日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <シンザン記念(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2016/01/10 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜1月10日)京都11Rシンザン記念

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



シンザン記念の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
京11R
シンザン
10
84
02
68
07
65
09
61
18
53
03
52
05
51
16
50
12
49
01
48
06
47
17
46
11
45
14
44
15
43
13
42
04
41
08
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日曜1月10日 1回京都3日目11R

シンザン記念
G3


(芝外1600m)(3歳オープン)(別定)

画像

《コンピ勝負予想》 8点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数5〜8位まで4頭へ流して8点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(10,2⇒18,3,5,16) ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 15点勝負レース!
【馬 連】で
ハイブリッド指数1〜6位までの6頭BOX 15点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(5,2,16,12,18,10)BOX  ハズレ

【軸 推奨馬】Aアストラエンブレム
【相手推奨馬】DOKQI

《予想 結果》 ハズレました
画像
伏兵ロジクライが接戦を制し重賞初制覇


10日、京都競馬場でシンザン記念(3歳・GIII・芝1600m)が行われ、好位でレースを進めた浜中俊騎手騎乗の8番人気ロジクライ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)が、直線で逃げ粘る11番人気シゲルノコギリザメ(牡3、栗東・谷潔厩舎)を捕らえ、さらに後方から猛然と追い上げてきた2番人気ジュエラー(牝3、栗東・藤岡健一厩舎)も退け優勝した。勝ちタイムは1分34秒1(良)。
画像
2着はクビ差でジュエラー、3着はさらにクビ差でシゲルノコギリザメとなった。なお、3番人気アストラエンブレム(牡3、美浦・小島茂之厩舎)は4着、1番人気ピースマインド(牡3、栗東・宮徹厩舎)は14着に終わった。
画像
勝ったロジクライは、父ハーツクライ、母ドリームモーメント、その父Machiavellianという血統。昨年9月のデビューから通算5戦目で初めての重賞制覇を果たした。


レース後のコメント

画像
1着 ロジクライ(浜中俊騎手)
「冬場で体を絞りにくい中、スタッフがしっかり仕上げてくれましたし、状態もいいと聞いていました。折り合いもつきましたし、内目のポジションをとれたので、あとは直線伸びてくれという思いでした。最後も差のないレースでしたが、よくがんばってくれました」

2着 ジュエラー(M.デムーロ騎手)
「スタートで少し挟まれる形になって、少し引っかかってしまいました。コーナーでは物見をしながら走っていました。しかし、直線でステッキを入れるとすごい伸びでした。もう少しでしたね。惜しいレースでした」

3着 シゲルノコギリザメ(太宰啓介騎手)
「2番手からのレースをさせようとしましたが、途中から我慢できずにハナに立つ形になりました。後続を離してからはハミが抜けましたし、直線ではモタれながらもよく粘りました。今日のペースでこれだけがんばるのですから、もう少し短い距離でうまくコントロールできるようになればかなりやれると思います」

4着 アストラエンブレム(C.ルメール騎手)
「右回りは初めてで、走りのバランスがもうひとつでした。2番枠からいいスタートを切って、いいポジションで運べましたが、この馬は後ろから行った方がいいタイプかもしれません」

5着 レオナルド(川田将雅騎手)
「ゲートをゆっくり出たので、その時点でいい位置をとることができなくなってしまいました。これも経験ですから、徐々によくなってくれればいいですね」

6着 レインボーライン(幸英明騎手)
「スタートはこの馬としてはよく出てくれました。道中ゴチャつきましたが、4コーナーでも手応えはありました。少しモタれた分、伸びがひと息だったのかもしれません」

8着 ドゥーカ(松山弘平騎手)
「もう少し内側の枠なら結果は違ったと思います」

12着 ツーエムレジェンド(池添謙一騎手)
「外枠でロスの多いレースになってしまいました。うまくレースができませんでした」

画像
13着 ラルク(武豊騎手)
「今日はスタートもよくありませんでした。前回とは走りが違いました」

14着 ピースマインド(藤岡康太騎手)
「行く馬を行かせて、いいリズムで運べました。4コーナーもいい形で回れましたが、追い出してから脚を使えませんでした」


⇒馬番コンピ
(06−07−14)=(11位−3位−14位)=(47−65−44)

馬連(06−07)   5,360円
馬単(06−07)   13,060円

3連複(06−07−14)  95,730円
3連単(06−07−14)  671,850円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい



須貝厩舎のハーツクライ産駒。あのジャスタウェイと同じ背景を持つ8番人気の伏兵ロジクライが、素質馬ぞろいの出世レースを制した。浜中騎手はこの6年で4度目のシンザン記念Vという活躍ぶりだ。

予想は、惨敗…。(馬番コンピ、ハイブリッド指数、軸馬流し) 例年に比べても混戦状態!?加えてフルゲート(18頭)は、波乱要素もあった??特に、優勝したロジクライは、前走(1人気/4着)不利があって、人気落ちしていたことを把握できていなかったことも敗因か?反省。



最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 宝塚記念(GI)へ
宝塚記念(GI)
にほんブログ村テーマ 宝塚記念(2017)へ
宝塚記念(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<シンザン記念(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる