日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <チャンピオンズC(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2015/12/07 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日 の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜12月6日)中京11Rチャンピオンズカップ

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



チャンピオンズCの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
中京11R
チャンピオン
13
85
07
70
01
67
02
57
06
55
09
53
16
51
08
50
10
48
14
47
12
46
03
45
05
44
11
43
15
41
04
40




(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日曜12月6日 4回中京2日目11R

チャンピオンズカップ
G1


(ダート1800)(3歳以上オープン)(定量)

画像

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1,2位から
指数3〜7位までの5頭へ流して10点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(13,7⇒1,2,6,9,16) ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 15点勝負レース!
【馬 連】で
ハイブリッド指数1〜6位までの6頭BOX 15点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(7,13,6,1,9,2)BOX ハズレ

【軸推奨馬】Fコパノリッキー
【相手推奨馬】LE@HA

《予想 結果》 ハズレました
画像
12番人気サンビスタが牡馬撃破! 史上初の牝馬V!


画像
6日、中京競馬場でチャンピオンズC(3歳上・GI・ダ1800m)が行われ、先団の後ろでレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の12番人気サンビスタ(牝6、栗東・角居勝彦厩舎)が、直線で先行各馬を交わして抜け出し、最後は後方から最内を突いて伸びてきた3番人気ノンコノユメ(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒4(良)。
画像
さらにクビ差の3着に5番人気サウンドトゥルー(セ5、美浦・高木登厩舎)が入った。なお、2番人気ホッコータルマエ(牡6、栗東・西浦勝一厩舎)は5着、1番人気コパノリッキー(牡5、栗東・村山明厩舎)は7着に終わった。
画像
勝ったサンビスタは、父スズカマンボ、母ホワイトカーニバル、その父ミシルという血統。昨年も15番人気4着と好走した舞台で、見事牡馬を破った。牝馬による本レースの優勝は、旧名称のジャパンCダートも含めて史上初の快挙。


レース後のコメント

画像
1着 サンビスタ(M.デムーロ騎手)
「いいスタートから、いいポジションでレースができました。4コーナーでは進路が狭くなるところもありましたが、気持ちが入っていたので直線もがんばってくれました。一頭になったら少し気を抜くところもありましたが、それでも本当にいい脚でした。私自身、今年は皐月賞とダービーを勝てて、いいリズムです。そして初めてダートのGIも勝てました。いつも皆さんの応援に感謝しています」
画像
2着 ノンコノユメ(C.ルメール騎手)
「忙しいレースになりました。それにしても前から位置が離れすぎていました。レース自体は1番枠ということもあり、内を突くという思い通りのレースができました。ただ、このコースであの位置取りは厳しいですね。まだ3歳ですし、今後が楽しみになるような内容でした」

3着 サウンドトゥルー(大野拓弥騎手)
「内を突こうと思いましたが、切り替えて直線は外に出しました。直線は本当にいい伸びで、JRAのコースでもこれだけやれるんだというところは見せてくれました。レースそのものはうまく直線まで運んで、終いを生かすという思い通りのレースでした。ペースが速くて追走に苦労しましたが、これが競馬です」

4着 ロワジャルダン(浜中俊騎手)
「ペースも速く、外枠からのレース。2着はあるかと思いましたが......。内枠だったら違っていたかもしれません」

5着 ホッコータルマエ(幸英明騎手)
「勝ちに行くレースで、目標は前にいましたからね。仕方ありません。これが競馬です」

7着 コパノリッキー(武豊騎手)
「1〜2コーナーで絡まれて息が入らず、厳しかったですね。それに1コーナーからゴールまで手前を替えませんでした。ある意味、この馬のウィークポイントが出たレースだったかもしれません」


⇒馬番コンピ
(04−01−02)=(16位−3位−4位)=(40−67−57)

馬連(01−04)  11,040円
馬単(04−01)  36,260円

3連複(01−02−04)  27,320円
3連単(04−01−02)  318,430円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

混戦のゴール前を切り裂いたのは、まさかまさかの6歳牝馬だった。単勝66.4倍、12番人気のサンビスタが昨年4着時を上回る力強い決め手を発揮して快勝。16回目の歴史で、初めて牝馬のチャンピオンが誕生した。

予想は、馬番コンピ・ハイブリッド指数 共にハズレました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ NHKマイルC(2017)へ
NHKマイルC(2017)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・春(2017)へ
天皇賞・春(2017)
にほんブログ村テーマ 青葉賞(2017)へ
青葉賞(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<チャンピオンズC(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる