日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <天皇賞・秋(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2015/11/02 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日 の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜11月1日)東京11R天皇賞

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



天皇賞)】の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
東11R
天皇賞()
08
75
09
67
01
66
15
59
02
57
16
55
03
53
07
52
17
51
14
50
12
49
13
48
11
47
06
46
05
43
04
42
10
41
18
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日曜11月1日 4回東京9日目11R

天皇賞)】
G1


(芝2000)(3歳以上オープン)(定量)

画像

《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数3、5位から
指数7〜12位までの6頭へ流して12点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(1,2⇒3,7,17,14,12,13)  ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 15点勝負レース!
【馬 連】で
推定後半3ハロン指数1〜6位までの6頭BOX 15点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(2,15,8,1,13,14)BOX  的中

【軸推奨馬】Aアンビシャス
【相手推奨馬】GNHBO@

《予想 結果》 的中馬連) 
画像
ラブリーデイ完勝! 今年重賞6勝&GI・2勝目!


画像
1日、東京競馬場で天皇賞・秋(3歳上・GI・芝2000m)が行われ、好位でレースを進めた浜中俊騎手騎乗の1番人気ラブリーデイ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)が、直線で先行各馬を交わして抜け出し、外から追い込んできた10番人気ステファノス(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分58秒4(良)。
画像
さらに3/4馬身差の3着は、6番人気イスラボニータ(牡4、美浦・栗田博憲厩舎)と5番人気ショウナンパンドラ(牝4、栗東・高野友和厩舎)の際どい争いとなったが、イスラボニータに軍配が上がった。ハナ差でショウナンパンドラが4着。なお、3番人気ディサイファ(牡6、美浦・小島太厩舎)は8着、2番人気エイシンヒカリ(牡4、栗東・坂口正則厩舎)は9着に終わった。
画像
勝ったラブリーデイは、父キングカメハメハ、母ポップコーンジャズ、その父ダンスインザダークという血統。これで中山金杯、京都記念、鳴尾記念、宝塚記念、京都大賞典、本レースと今年だけで重賞を6勝。3000m級のレース以外では負け無しという圧倒的な強さで2つ目のGIタイトルを獲得した。


レース後のコメント

1着 ラブリーデイ(浜中俊騎手)
「本当に強かったです。スタートもよかったですし、考えていた通りの位置取りでした。前半は行きたがっていたので、なだめるのに苦労しましたが、馬も何とか我慢してくれました。手応えがよく、少し早く先頭に立ってしまいそうでしたから、直線は追い出しを待ちました。最後は力強い脚でしたし、その強さを体感しながら乗っていました。いいチャンスで勝つことができ、果たすべき責任を果たし、自分自身の今後の糧になったと思います。馬は充実期を迎えていますし、これからも活躍してくれると思います」
画像
(池江泰寿調教師)
「強くなっていますし、浜中騎手も度胸ある騎乗で気持ちよかったです。まだ先があるので、それほど仕上げていませんが、秋2戦目としてはいい状態でした。馬が素晴らしく成長し、充実期に入っています。丈夫ですから、ローテーションもしっかりこなしてくれます。次はジャパンCを予定しています。一戦一戦、大事に仕上げてやっていきたいと思います」
画像
2着 ステファノス(戸崎圭太騎手)
「返し馬からよかったです。位置取りに気をつけていました。3〜4コーナーで内から押し出されたロスが痛かったです。力をつけていますし、今後が楽しみです」

3着 イスラボニータ(蛯名正義騎手)
「何とか外枠を消すような乗り方をしようと思って乗りました。うまく運べましたが、枠順が最後まで響きました。位置を取りにいけば外を通る形になってしまいますからね。思い描いた通りにはいってるのですが......。よくがんばっています」

4着 ショウナンパンドラ(池添謙一騎手)
「状態はすごくよかったです。出して行っているのですが、枠順の差で2コーナーでは後ろになってしまいました。リズムよく走ってくれましたが、外々を回らされました。力は見せてくれているのですが......。悔しいです」

5着 アンビシャス(M.デムーロ騎手)
「スローペースになって、とてもかかってしまいました」

6着 クラレント(田辺裕信騎手)
「競馬のカタチを変えたかったです。いいペースでした。2000mはやってみないとわからないところがありましたからね」

7着 ペルーサ(柴山雄一騎手)
「間を突いて、よく伸びてくれています」

8着 ディサイファ(四位洋文騎手)
「1コーナーで、勝ち馬に前をカットされ、後ろからぶつけられたにせよ、レースはできていますし、もう少し前にくらいついてくれるかと思ったのですが......。悔しいです」
画像
9着 エイシンヒカリ(武豊騎手)
「残念です。内の馬が先に行っていましたし、前回ほどのダッシュがありませんでした。この形も考えていましたし、2番手でも問題ありませんでした。しかし、直線で一度も先頭に立てませんでした。これがGIのカベかもしれません。また期待します」

10着 スピルバーグ(北村宏騎手)
「スタートは出たけど、外枠のぶん、後ろに。直線はインをロスなくさばけたけど、この馬らしい伸びが見られなかった」

11着 アドマイヤデウス(岩田騎手)
「休み明けでも仕上がりは良かった。リラックスして走れたよ。力のあるところは見せられたと思う」

12着 ラストインパクト(菱田騎手)
「追い切りにも乗せてもらい、状態の良さを掴んでいましたが、良いポジションをとれませんでした……」

13着 カレンミロティック(吉田豊騎手)
「4コーナーではもう手が動いてしまうような状態でした。序盤ももう少し早めに動いていきたかったのですが」

14着 ダコール(三浦騎手)
「強い相手によくがんばっている。そう差はないしね。2コーナーでひっくり返ってもおかしくないアクシデントがあった。無事でよかったです。あの被害がなければもう少し頑張れたと思います」

15着 ダービーフィズ(C.デムーロ騎手)
「しっかり走っているが、舞台はG1。もっと力を付ける必要を感じた」

16着 ワンアンドオンリー(内田博騎手)
「無理なく、いい感じで運べた。でも、直線で反応できなかったね」

17着 サトノクラウン(C.ルメール騎手)
「ゲートの中でうるさかったけと、ポンと好スタートを切れた。ポジションは良かったよ。でも、直線で反応してくれなかった。ちょっと敗因がわからないね」


⇒馬番コンピ
(08−14−16)=(1位−10位−6位)=(75−50−55)

馬連(08−14)   7,340円
馬単(08−14)   10,390円

3連複(08−14−16)  24,850円
3連単(08−14−16)  109,310円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

この充実ぶりは、もう誰にも止められない。1番人気のラブリーデイが力強く抜け出して快勝。乗り替わりもコース替わりも問題にせず、今年だけで6度目の重賞制覇を果たし、年度代表馬にも大きく前進した。

予想は、ハイブリッド指数が推定後半3F上位6頭BOX 15点で的中!一方、馬番コンピは、軸馬選定に失敗?相手馬は正解だっただけに、残念な結果になりました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ NHKマイルC(2017)へ
NHKマイルC(2017)
にほんブログ村テーマ 天皇賞・春(2017)へ
天皇賞・春(2017)
にほんブログ村テーマ 青葉賞(2017)へ
青葉賞(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<天皇賞・秋(G1)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる