日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <アルゼンチン共和国杯(G2)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2015/11/09 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜11月8日)東京11Rアルゼンチン共和国杯

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



AR共和国杯の指数の結果
指数順123456789101112131415161718
東11R
AR共和国
15
88
18
63
08
61
09
58
06
57
03
56
10
55
14
54
13
50
01
49
05
48
17
47
02
45
04
44
07
43
12
42
16
41
11
40
(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

日曜11月8日 5回東京2日目11R

アルゼンチン共和国杯
G2


(芝2500)(3歳以上オープン)(ハンデ)

画像

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数2、3位から
指数1、4〜7位までの5頭へ流して10点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(18,8⇒15,9,6,3,10)  ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!
【馬 連】で
ハイブリッド指数2、3位と
ハイブリッド指数1、4〜7位までの5頭へ流して10点。
ハイブリッド勝負買い目⇒馬連(15,18⇒10,17,3,14,8)  的中

【軸推奨馬】Gプロモントーリオ
【相手推奨馬】EQIN

《予想 結果》 的中馬連) 
画像
ゴールドアクターがゴール寸前で差し切り、
3連勝で重賞初V!


画像
8日、東京競馬場でアルゼンチン共和国杯(3歳上・GII・芝2500m)が行われ、好位でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の1番人気ゴールドアクター(牡4、美浦・中川公成厩舎)が、直線で脚を伸ばして、2番手追走から一旦は抜け出した4番人気メイショウカドマツ(牡6、栗東・藤岡健一厩舎)をゴール寸前で捕らえ、これにアタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分34秒0(重)。
画像
さらに2.1/2馬身差の3着に3番人気レーヴミストラル(牡3、栗東・松田博資厩舎)が入った。なお、2番人気プロモントーリオ(牡5、美浦・萩原清厩舎)は7着に終わった。
画像
勝ったゴールドアクターは、父スクリーンヒーロー、母ヘイロンシン、その父キョウワアリシバという血統。洞爺湖特別(1000万)、オクトーバーS(1600万)に続く3連勝で待望の重賞初制覇を果たすとともに、父スクリーンヒーローとの父子制覇を達成した。


レース後のコメント

画像
1着 ゴールドアクター(吉田隼騎手)
「4コーナーを回って前の馬を目標にレースをしましたが、結構相手がしぶとくて最後まで気を抜けませんでした。本当にいい時に乗せてもらっていますし、馬も良くなっていました。結果を出すことが出来て良かったです。次のレースは分かりませんが、ジャパンCへ行きたい気持ちはあります」

2着 メイショウカドマツ(蛯名騎手)
「仕掛けをもう少し待っても良かったかな、と思いましたが、いい脚を長く使うタイプですし...。まだ状態が上がっている途中でこれだけ走るのですから、大したものです」

3着 レーヴミストラル(川田騎手)
「久々でしたが、よく頑張っていると思います」

5着 スーパームーン(内田博騎手)
「馬場が悪いのは大丈夫でしたし、好位で流れに乗れましたが、まだ叩き2戦目ですし、よく走っています」

6着 マイネルフロスト(松岡騎手)
「スローでしたし、あの位置の方がいいだろうと思って乗りました。良の方がいいですし、まだ仕上がり切っていない中でよく走ってくれました。距離はこなしてくれています」

10着 レコンダイト(柴田善騎手)
「外へ出したかったのですが、出せませんでした」

12着 ロンギングダンサー(吉田豊騎手)
「展開も向きませんでしたし、ノメってるわけではないのですが、馬場も向いていませんでした」

18着 ヒラボクディープ(池添騎手)
「馬場に脚を取られていました。きれいなトビをする馬ですし、最後は馬もレースを止めてしまいました」


⇒馬番コンピ
(15−14−18)=(1位−8位−2位)=(88−54−63)

馬連(14−15)  1,460円
馬単(15−14)  2,150円

3連複(14−15−18)  3,990円
3連単(15−14−18)  14,570円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

父譲りの力強い末脚で、待望の重賞初Vを決めた。1番人気のゴールドアクターが父スクリーンヒーローに次ぐ父子制覇を達成。王道路線へ進むための大きな一歩を踏み出した。

予想は、ハイブリッド指数が的中!一方、馬番コンピは、ハズレました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!?

最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 札幌記念(2017)へ
札幌記念(2017)
にほんブログ村テーマ 北九州記念(2017)へ
北九州記念(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<アルゼンチン共和国杯(G2)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる