日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <富士S(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る!

<<   作成日時 : 2015/10/24 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時) の更新メニュー
10月24日(
*タイトルを各々クリックして下さい。よろしく!

<回顧(10月24日)土曜競馬

<回顧(10月24日)土曜"最終レース"は任せろ>

富士SG3)回顧>

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜10月24日)東京11R富士ステークス

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



富士Sの指数の結果
指数順123456789101112131415161718
東11R
富士S
11
84
16
70
14
61
15
57
03
56
13
54
06
53
08
52
09
51
05
50
02
49
01
46
10
43
12
42
04
41
07
40




(上段=馬番, 中段=コンピ指数値,下段=ハイブリッド印
(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

土曜10月24日 4回東京6日目11R

富士ステークス
G3


(芝1600)(3歳以上オープン)(別定)

画像

《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!
【馬 連】で
馬番コンピ指数1,4位から
指数9〜14位までの6頭へ流して12点。
コンピ勝負買い目⇒馬連(11,15⇒9,5,2,1,10,12)  ハズレ

《ハイブリッド勝負予想》 10点勝負レース!
【ワイド】で
推定前半3Fと推定後半3F 指数の
両方上位10傑以内に属する馬番BOX 。
ハイブリッド勝負買い目⇒ワイド(3,6,10,14,16)BOX  的中

【軸推奨馬】Jサトノアラジン
【相手推奨馬】OMENH

《予想 結果》 的中ワイド¥2,020) 
画像
2歳王者ダノンプラチナが競り合いを制し復活V!


24日、東京競馬場で富士S(3歳上・GIII・芝1600m)が行われ、スタート後に少し遅れて後方からの競馬となった蛯名正義騎手騎乗の4番人気ダノンプラチナ(牡3、美浦・国枝栄厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして各馬を交わし、最後は中団追走から伸びた1番人気サトノアラジン(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)との競り合いを制して、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分32秒7(良)。
画像
さらに1.1/4馬身差の3着に3番人気ロゴタイプ(牡5、美浦・田中剛厩舎)が入った。なお、2番人気フルーキー(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)は5着に終わった。
画像
勝ったダノンプラチナは、父ディープインパクト、母バディーラ、その父Unbridled's Songという血統。春シーズンには勝ち星を挙げられなかった2歳王者が、無敗のマイル戦で見事強豪古馬を下し復活を果たした。


レース後のコメント

1着 ダノンプラチナ(蛯名正義騎手)
「スタートで他の馬に寄られて、後方からになりました。朝日杯FSを勝ったときも後ろからでしたし、リズムを崩すよりはいいと思いました。前にサトノアラジンを見ながら競馬ができたのがよかったです。京成杯AHに使うのをやめる形になりましたが、厩舎が何とかコンディションを戻してくれて、落ち着いて良い状態になっていました。これだけのいい脚を使えるのですから、今後も楽しみです。ここまでは後ろからの競馬になっていますが、いろんな競馬ができるようになると思います」
画像
(国枝栄調教師)
「落ち着きが出て、乗りやすくなりました。いい位置をキープして、力をためて、スッと脚を使えるというのが強みです。今後は香港にも登録していますが、マイルCSもあるので、どちらかになると思います」
画像
2着 サトノアラジン(C.ルメール騎手)
「休み明けでしたが、惜しかったです。スタートからリラックスしてくれて、速くないペースでも直線はがんばってくれました。1着馬と3着馬はともにGI馬ですし、次はもっといいコンディションで臨めると思います」
画像
3着 ロゴタイプ(M.デムーロ騎手)
「58キロ、スローペースでもがんばってくれました。今は外の方がいい馬場で、内は悪かったです。距離はこのくらいがいいです」

4着 シェルビー(戸崎圭太騎手)
「乗りやすい馬です。初めてなので比較はできませんが、直線でささったのは気になりました」

5着 フルーキー(内田博幸騎手)
「うまくいったと思ったのですが、5着が精一杯でした。折り合いはついていましたが、勢いのある馬に交わされました」

6着 グランシルク(福永祐一騎手)
「ひと叩きされて、動ける身体になっていました。しかし、上がっていくところで息遣いが荒くなってしまいました。あと1ハロン伸び切れませんでした。若い馬ですし、こういう競馬でしっかりと勝ち切れるようになればGIでもやれるでしょう」

8着 カレンブラックヒル(秋山真一郎騎手)
「自分のレースはできましたが、久々でしたからね。次走はもっと期待できそうです」

9着 ワールドエース(北村宏司騎手)
「ゲートは前がきをしていましたが、まずまずでした。楽な感じで走れました。少しジリジリしていましたが、次走はがんばれそうです」

10着 アルバタックス(岩田康誠騎手)
「調子はすこぶるよかったです。スタートがよかったので、そのまま行きました。しかし、道中でハミをかんだ分、直線で弾けませんでした。条件がかみ合ったら走る馬なのですが、展開の助けも必要だと思います」

12着 ヤングマンパワー(松岡正海騎手)
「向正面でガチャガチャして、不利が重なってしまいました」

13着 ヤマカツエース(池添謙一騎手)
「スローで行き場がありませんでした。具合はよく思えたのですが、残念でした。ゴールまで馬なりになってしまい、消化不良です」

14着 マイネルホウオウ(柴田大知騎手)
「相手が強いとはいえ、着差はそれほどありません。流れが向きませんでした。テンが速くなく、他馬に入られてしまいました。徐々によくなっていますし、次はがんばりたいです」


⇒馬番コンピ
(03−11−14)=(5位−1位−3位)=(56−84−61)

馬連(03−11)  1,330円
馬単(03−11)  3,450円

3連複(03−11−14)  4,780円
3連単(03−11−14)  28,720円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

マイル戦では負けられない。休み明けも初めての古馬相手もクリアして、堂々の差し切り勝ちを演じたのはダノンプラチナ。昨年の2歳チャンピオンが鮮やかな復活劇を演じ、一気にマイル界の頂点にリーチをかけた。

予想は、波乱を期待しただけに全滅?と思っていたら、ハイブリッド指数でワイド狙いが的中!?馬連なら外れていただけに、馬券種の選択が明暗を分けました。また、来年へ向けて検証し直して挑みましょう!!


最後まで御覧いただき、ありがとうございます。
ネットユーザーの方々、応援クリック
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 札幌記念(2017)へ
札幌記念(2017)
にほんブログ村テーマ 北九州記念(2017)へ
北九州記念(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<富士S(G3)回顧>をハイブリッド指数で斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる