日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <愛知杯(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/12/14 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
12月14日(
*タイトルを各々クリックして下さい。よろしく!

<回顧(14日)土曜競馬

<回顧(14日)土曜馬券道場

愛知杯G3)回顧>

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜12月14日)中京11R愛知杯

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



愛知杯のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
中京11R
愛 知 杯
13
81
04
69
02
62
10
59
03
58
09
57
06
53
16
52
11
51
15
50
17
48
05
46
14
45
12
44
07
43
01
42
18
41
08
40
(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

12月14日()4回中京5日目11R

愛 知 杯G3)】

(芝2000m)(3歳以上オープン牝馬限定)(ハンデ戦)

画像

《13’予想コメント》 混戦レース?
師走でも熱気は冷めない牝馬の戦い!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)好走歴(10〜11月)
芝1800m以上(1000万以上)3着以内
(2)ローテーション(前走1600万以上)
エリザベス女王杯(着順不問)
芝1800m以上の条件戦(3着以内)
(3)馬齢(*トップハンデ馬に注意)
3,4歳馬中心
(4)コース実績
リニューアル後の中京芝1800m以上連対経験
以上の項目をクリアした該当馬は、いませんでした。

≪データ評価≫
過去5年の前半/後半3Fの平均は、35.6秒/35.3秒。(前後差0.3) 連対馬の4角位置は、4角5番手以内が7連対、「上がり最速馬」1連対(上がり5位以内4連対)。中京芝2000m戦は、向正面半ばで上り坂がある上、最後の坂のある長い直線を意識するため、道中でペースアップすることが少ない為、前半3F重視。

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
今年の出走予定馬に、典型的な逃げ馬が不在?人気上位馬は差し・追込みタイプが多く、去年のような波乱が起きやすい為、混戦レースと予想する。
ポイントは、先行馬狙い!?ただ、馬番コンピ指数では予測不可能の為、去年のような条件を前提に、中京競馬場で過去指数1位の指数値75以下のレースを検証
(04=70/05=75/12=74)

04(11−06−08)=(10位− 4位− 6位)=(49−61−54)
05(18−07−12)=(11位− 9位−16位)=(48−50−42)
12(12−08−15)=(10位−13位− 1位)=(49−46−74)

いずれも波乱の傾向から、馬番コンピ指数10,11位の2頭軸馬推奨。
相手馬は、指数4〜9位までの6頭へ流す。

《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数10,11位から
指数4〜9位までの6頭へ流して12点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(15,17⇒10,3,9,6,16,11)

《予想 結果》 ハズレました

⇒馬番コンピ
(05−18−16)=(12位−17位−8位)=(46−41−52)

14日、中京競馬場で愛知杯(3歳上・牝・GIII・芝2000m)が行われ、中団でレースを進めた酒井学騎手騎乗の単勝12番人気フーラブライド(馬番コンピ指数12位)(牝4、栗東・木原一良厩舎)が、直線で脚を伸ばして前を捕らえ、同馬の内であわせて伸びた14番人気キャトルフィーユ(指数17位)(牝4、栗東・角居勝彦厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分2秒1(良)。
画像
さらに1/2馬身差の3着に13番人気コスモネモシン(指数8位)(牝6、美浦・清水英克厩舎)が入った。なお、1番人気スマートレイアー(牝3、栗東・大久保龍志厩舎)は5〜6番手でレースを進めたが、直線では伸びきれず6着に終わった。また、3番人気ゴールデンナンバー(牝4、美浦・鈴木康弘厩舎)は13着、2番人気アロマティコ(牝4、栗東・佐々木晶三厩舎)は14着に終わり、上位3頭はすべて2桁人気の馬という波乱の決着となった。
画像
勝ったフーラブライドは、父ゴールドアリュール、母ヒカルカリーナ、その父メジロマックイーンという血統。2歳秋からダートで使われ続けていたが、今年の秋に芝へ路線を変えて500万・1000万と連勝。1600万下クラスの身で挑戦したここでも伸び脚を見せ、3連勝で初めての重賞制覇を果たした。


レース後のコメント

1着 フーラブライド 酒井学騎手
「1コーナーで外に張られましたが、馬の後ろにつけたかったので、馬群の中に押し込んで我慢させました。前走よりもスムーズに走っていて、周りに有力馬がいたのでそこでジッとして脚をためていましたが、直線に向いてからしっかりと反応してくれました。ハンデが50キロということもありましたが、オープン馬を相手に勝つのですから力をつけています。これからも楽しみです」
画像

5着 ウエスタンレベッカ 菱田裕二騎手
「道中の位置取り、そしてレース展開は思った通りでした。しかし、今日は外が伸びる馬場でした。よくがんばっていると思います」

6着 スマートレイアー 武豊騎手
「伸びなかったですね。道中の感じは悪くありませんでした。ハンデが重かったこともありますが、また来年ですね」



馬連(05−18)  58,120円
馬単(05−18) 128,510円

3連複(05−16−18) 744,520円
3連単(05−18−16)4,712,080円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

優勝した4歳馬・フーラブライドは、11年のデビュー4戦目以降はダートばかりに出走して2勝を挙げていた。今年9月に久々に芝に出走して勝利を挙げると、前走の1000万も制して芝2400mを2連勝。そして今回は格上挑戦で見事に重賞初制覇となった。ダート巧者の多いゴールドアリュール産駒だが、本馬は逆にダートから芝に転じ、鋭い決め手も見せて一気に重賞制覇。今回は軽ハンデ50キロながら、中距離以上の芝では底を見せていないだけに、来秋のエリザベス女王杯へ向けて力をつけていければおもしろい存在かも?

今年も大波乱!さすがに狙って獲れるほどの器では無いので、惨敗…。また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!



応援クリックをよろしく、お願いします。

人気ブログランキングへ
ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?
にほんブログ村 トラコミュ 第51回 愛知杯(GIII)へ
第51回 愛知杯(GIII)
ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<愛知杯(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる