日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <セントライト記念(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/09/17 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日19時の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


代替火曜9月17日)中山11Rセントライト記念

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



セントライト記念のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
中山11R
セントライト記念
06
77
14
68
03
65
08
60
11
59
09
57
12
52
13
51
15
50
04
49
07
48
10
47
02
46
01
41
05
40



(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

9月17日(代替・火曜)4回中山5日目11R

セントライト記念G2) 】

(芝外2200m)(3歳オープン)(馬齢戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?

春のクラシック組は微妙!?近走好走馬が狙い目!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
重賞勝馬or重賞連対馬
(2)ローテーションA
皐月賞かダービーのいずれかに出走
狙えるのはダービー最先着馬
(3)ローテーションB
重賞初挑戦の条件馬でも、前走3着以内
(4)脚質
逃げ・先行馬が圧倒的に有利
(5)東西厩舎
関東馬が有利
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(アポロソニック=回避)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
一昨年まで3年連続単勝1番人気が敗退し、去年は伏兵馬の連対よる波乱により、波乱傾向と勘違いしそうだが、実際には、人気馬が安定した成績を残している為、本命レースと予想する。
ポイントは、近5年を重視した検証結果から馬番コンピ指数1位と指数3位を軸馬推奨。相手は、指数2位を加えた指数4〜9位までの7頭を狙う。

《コンピ勝負予想》 14点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1,3位から
指数2,4〜9位までの7頭へ流して14点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(6,3⇒14,8,11,9,12,13,15)

《予想 結果》 的中馬連¥2,720) 

⇒馬番コンピ
(03−08−09)=(3位−4位−6位)=(65−60−57)

画像
17日、中山競馬場で「菊花賞トライアル」セントライト記念(3歳・GII・芝2200m)が行われ、道中は中団後方グループを追走していた北村宏司騎手騎乗の単勝3番人気ユールシンギング(馬番コンピ指数3位)(牡3、美浦・勢司和浩厩舎)が、4コーナーで気合いを付けながら先団へ取り付くと、各馬入れ替わり立ち替わりで激しくなった先頭争いをゴール前で馬群を縫うように一気に差し切り、中団追走から先に抜けた5番人気ダービーフィズ(指数4位)(牡3、美浦・小島太厩舎)をハナ差だけ捕らえて優勝した。勝ちタイムは2分13秒5(良)。さらに3/4馬身差の3着に、ゴール前でしぶとく脚を伸ばした6番人気アドマイヤスピカ(指数6位)(牡3、栗東・松田博資厩舎)が入り、上位の3頭は10月20日に行われる菊花賞(GI)への優先出走権を獲得した。
画像
続く4着には12番人気ナンヨーケンゴー(セン3、美浦・斎藤誠厩舎)、追い込みに賭けた2番人気ケイアイチョウサン(牡3、美浦・小笠倫弘厩舎)は届かず5着で掲示板は確定した。なお、1番人気ヒラボクディープ(牡3、美浦・国枝栄厩舎)は、早め進出の競馬を見せたが直線での伸び脚なく13着に沈んだ。
画像
勝ったユールシンギングは、父シンボリクリスエス、母ジョリーノエル、その父スペシャルウィークという血統。デビューは今年の1月末、初勝利は5月12日と春のクラシック戦線には参加できなかったが、その間に着実に末脚を磨いて500万を2戦で突破。今回はその勢いを買われて3番人気に支持されていたが、菊花賞の権利をゲットするともに、鞍上・北村宏司騎手の冷静沈着な手綱捌きでゴール前突き抜けてみせ、嬉しい重賞初制覇となった。


レース後のコメント

1着 ユールシンギング(北村宏騎手)
「大きな体の馬で、未勝利戦を勝った頃はまだ緩いところがありました。しかし、レースを使うごとに競馬を覚えてくれました。今日は道中で消耗しないようにスムースにレースをさせることを考えていました。道中リズム良く、前の馬を見ながらレースをしましたが、4コーナーでは進路がなくなって苦しくなりました。追い出したのは坂の途中からでしたが、最後は馬の力に助けられました。折り合いは問題なく、道中平常心で行ければ長い距離は持つと思います。まだまだ変わる余地はあります。このまま順調に行って欲しいです」
画像
(勢司和浩調教師)
「菊花賞を目標にしてきたわけではありません。状態が悪かったら使いません。無理しなければこの馬は将来もっと大きくなる馬です。距離は延びても問題ありません。とりあえず無事に行ってくれたらと思います」

2着 ダービーフィズ(田中勝騎手)
「残念です。調教の時より体の使い方が良くなっていました。引っ掛からず、最後まで気を抜いていませんでした」

3着 アドマイヤスピカ(戸崎騎手)
「まだおっとりしています。距離は延びても大丈夫でしょう」

4着 ナンヨーケンゴー(内田博騎手)
「メンバーを見て、展開がうまく向けば入着はあると思っていました。内でゴチャゴチャしていたので外に出して行きましたが、1〜3着の馬は騎手がうまく乗っていたと思います。出走権利を取りたかったですが、よく頑張ったと思います」

6着 バンデ(石橋脩騎手)
「スタートからずっと肩ムチを入れていました。全然集中していませんでした。それでも大きく負けていませんし、本気で走ればもっとやれる力はあります」

8着 サイモンラムセス(松山騎手)
「折り合いもついて、距離が延びても大丈夫でした。いい感じで運べたのですが、直線でスムースでなかったのが痛かったです」

11着 ヒロノプリンス(国分恭騎手)
「厳しい展開になってしまいました」

13着 ヒラボクディープ(国枝栄調教師)
「4コーナーまでは完璧なレースでした。そこから自分でハミを取って加速するところがありませんでした。直線で止まったのは、体調なのか、気持ちの問題か分かりません。今日は返し馬でもいつもより落ち着いていて問題なかった。これから様子を見て、あまり変化がないようなら菊花賞も考えなければいけません。ただ、このまま終わりたくありません」



馬連(03−08)   2,720円
馬単(03−08)   5,040円

3連複(03−08−09)   8,670円
3連単(03−08−09)  40,970円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

優勝したユールシンギングは、前走の500万平場戦(新潟芝外1800m)を馬場の中央から力強く差し切り勝ち。これまで東京、新潟では4着以下がなく、唯一中山の未勝利戦で着外に敗れており、今回は相手関係に加えコース適性もカギになった。しかし、勝負どころの手応えひと息ながらも、しぶとく脚を伸ばして優勝。初勝利こそ5月と遅かったものの、ここにきての上昇が著しい上、菊花賞の京都外回りのほうが競馬はしやすそうなタイプだけに、さらに相手が強化されても好勝負が期待できそう!?

馬番コンピ指数の傾向と相性が良く、今年も完勝!!特に傾向に変化も無い為、来年もこのまま使用できるかも?とりあえず、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?


にほんブログ村 トラコミュ 第31回 ローズステークス(GII)へ
第31回 ローズステークス(GII)




ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<セントライト記念(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる