日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <ローズS(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/09/15 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日19時の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜9月15日)阪神11Rローズステークス

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



ローズSのニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
阪神11R
ローズS
01
82
05
71
18
62
10
59
16
58
07
56
08
55
03
52
02
51
17
49
04
48
06
46
12
45
14
44
11
43
15
42
13
41
09
40
(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

9月15日()4回阪神4日目11R

ローズステークスG2) 】

(芝外1800m)(3歳牝馬オープン)(馬齢戦)

画像

《13’予想コメント》 混戦レース?
阪神外回りコースに変更されてから、前半が3歳牝馬にとって厳しいハイペースの為、実力がなければ最後の坂で失速。上がり上位馬の争いか?

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
重賞3着以内
(2)ローテーションA
桜花賞3着以内→オークス4着以下
(3)ローテーションB
前走がクイーンS=9着以内
(4)ローテーションC
前走が7〜9月の芝1800m以上の古馬1000万=3着以内
(5)距離実績
マイル重賞or芝2000m以上の連対経験馬
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(10番レッドオーヴァル=指数4位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
今年は、目立った上がり馬が不在?春先の実力馬が休み明け?出走登録馬(22頭)からフルゲート(18頭)の出走になる為、混戦レースと予想する。
ポイントは、あくまで次走(秋華賞)が本番の為、抜けた存在も無く?馬番コンピ指数上位組より指数値50台に妙味もあり、BOXで狙う。

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数3〜7位までの5頭BOX10点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(18,10,16,7,8)BOX

《予想 結果》 ハズレました

⇒馬番コンピ
(01−15−02)=(1位−16位−9位)=(82−42−51)

画像
15日、阪神競馬場でオークス上位馬3頭の揃い踏みなど、本番さながら超豪華メンバーの「秋華賞トライアル」ローズS(3歳・牝・GII・芝1800m)が行われ、スタートで2馬身ほど出遅れ、道中は最後方18番手からの追走となった内田博幸騎手騎乗の1番人気オークス3着馬デニムアンドルビー(馬番コンピ指数1位)(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、3コーナー辺りからスパートを開始。直線に向いて馬場の外へと持ち出されると、残り100mで前を行く各馬を一気に抜き去って豪快に差し切り、後方待機策からゴール前で追い込んだ9番人気シャトーブランシュ(指数16位)(牝3、栗東・清水出美厩舎)に、最後は1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分47秒7(重)。
画像
さらにハナ差の3着に、中団待機策から直線よく脚を伸ばした10番人気ウリウリ(指数9位)(牝3、栗東・藤原英昭厩舎)が入り、上位の3頭は10月13日に行われる秋華賞(GI)への優先出走権を獲得した。なお、オークス馬で4番人気のメイショウマンボ(牝3、栗東・飯田明弘厩舎)もゴール前で追いすがったが、クビ差遅れての4着まで。5着は8番人気ウインプリメーラ(牝3、栗東・大久保龍志厩舎)が続き、掲示板は確定した。

また、桜花賞2着馬で3番人気のレッドオーヴァル(牝3、栗東・安田隆行厩舎)、オークス2着馬で2番人気のエバーブロッサム(牝3、美浦・堀宣行厩舎)、両馬ともに見せ場なく13、14着にそれぞれ沈んだ。
画像
勝ったデニムアンドルビーは、父ディープインパクト、母ベネンシアドール、その父キングカメハメハという血統。春は未勝利勝ち直後のフローラSを快勝し、1番人気に推されたオークスでは、後方から追い込んでの3着止まり。この日は地元阪神コースのトライアルで1番人気に推されるも、スタートでは痛恨の出遅れで道中は18番手からと、決して楽な形ではなかったが、最後は目の覚めるような末脚を発揮して豪快差し切りVを披露。「本番さながら」の好メンバーが出揃ったトライアルでその実力を如何なく示し、牝馬3冠ラストステージ・秋華賞へ向けて幸先の良い走りを見せた。
画像


レース後のコメント

1着 デニムアンドルビー 内田博幸騎手
「中団より前につけたかったのですが、馬場が重いのか、進んでいきませんでした。それで腹をくくったのですが、いい流れで早めに上がっていくことができました。+14キロと馬体に実が入って、いい体つきになりました。一回使って、さらにいい方向に向かいそうです」
画像
2着 シャトーブランシュ 北村友一騎手
「追い切りでもいい反応を見せていましたし、乗りやすくて注文のつかないタイプです。この相手によくがんばっていると思います」

3着 ウリウリ 浜中俊騎手
「中京でもそうでしたが、抜け出すとソラを使うところがあります。でも、この馬場でよくがんばっていますし、いい内容だったと思います」

4着 メイショウマンボ 武幸四郎騎手
「休み明け、雨の馬場、大外枠と最悪の条件で、さすがに坂上で止まってしまいました。でも、夏を越していい体つきになっていましたし、使って変わってくると思います」
画像
5着 ウインプリメーラ 和田竜二騎手
「ハミをかけながらのレースでしたが、いい位置でレースができましたし、スルスル上がって行って抜け出せる感じだったのですが、あとひと息でした。でも、能力が通用するのはわかりましたし、距離も大丈夫だと思います。本番も楽しみにしたいと思います」

11着 トーセンソレイユ 四位洋文騎手
「フックラしていい体つきになっていました。しかし、3コーナーすぎで手応えがなくなってしまいました。今日は馬場が悪すぎました」

13着 レッドオーヴァル 川田将雅騎手
「ゲートを出たなりに終始馬任せの位置取りで、道中はリズムよくレースを進められたのですが、直線の伸びがありませんでした。休み明けの分もあるとは思いますが、敗因はよくわかりません」

14着 エバーブロッサム 戸崎圭太騎手
「今日は休み明けでしたし、馬場のせいなのか、この馬の走りができませんでした」


馬連(01−15)   7,840円
馬単(01−15)  14,600円

3連複(01−02−15)  47,410円
3連単(01−15−02) 269,150円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

雨の影響で各ジョッキーが前がかりになったせいか、このコースとしてはめずらしいハイペース。スタートで完全に出遅れたデニムアンドルビーと、後ろから2番手にいたシャトーブランシュによるワン・ツー決着となった。デニムアンドルビーの位置取りについては考えられたことだが、タフな馬場・激しいペースの中、休み明けでもきっちりと結果を出せたのは素晴らしい。ただ、秋華賞本番の京都芝2000mを考えると課題は残る。シャトーブランシュは前走鳥栖特別を不良馬場で勝ち上がっていた。メイショウマンボは4着に敗れたが、まずまずの内容。レッドオーヴァルは1600m以下がいいかもしれない。エバーブロッサムは道悪が応えたか、力を全く発揮できなかった。

狙いから外した、馬番コンピ指数1位馬に優勝されては、お手上げです。馬場の影響があったとは言え、指数16位馬に連対されたのは想定外?今後の参考資料か?また来年までに検証し直して挑みたい!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?


にほんブログ村 トラコミュ 第31回 ローズステークス(GII)へ
第31回 ローズステークス(GII)




ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<ローズS(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる