日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <セントウルS(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/09/09 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜9月8日)阪神11Rセントウルステークス

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



セントウルSのニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
阪神11R
セントウルS
09
90
13
69
04
66
05
54
01
53
03
51
12
50
08
49
07
48
10
47
11
42
02
41
06
40





(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

9月8日()4回阪神2日目11R

セントウルステークスG2)】

(芝1200m)(3歳以上オープン)(別定戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?
夏の王者と秋の主役が交錯する一戦!
スプリント戦で良績のあるスペシャリストが活躍!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
重賞勝ち or 連対経験のある馬
(2)距離実績
芝・ダートを問わず1200m戦で
連対率50%以上 or 5勝以上
(3)ローテーション(前走)
*近年は7、8月に戦ってきた馬が有利。(休み明けは割引)
小倉芝1200m(9着以内)
新潟芝1000m(5着以内)
小倉以外の芝1200m(9着以内)
(4)性齢
夏競馬のスプリント戦で好走牝馬(4〜6歳)
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(13番ハクサンムーン=指数2位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
次走に控えるG1(スプリンターズS)が本番の休み明け組に襲いかかるのは、夏競馬で順調に使われ賞金を積み重ねてG1(スプリンターズS)へ駒を進めたい上昇馬が激突する、かなりハイレベルな戦いの様相だが、これまで課題だった夏を今年はうまくクリアし、スプリンターズS(29日、中山、GI、芝1200メートル)直行の予定を変更して前倒しで参戦してくる、世界のスプリンター王ロードカナロアが中心の為、本命レースと予想する。
ポイントは、馬番コンピ指数1位に降臨?ロードカナロアを信頼して、軸馬1頭。相手は、伏兵馬の巻き返しも考え、指数9位まで拡げる。

《コンピ勝負予想》 8点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2〜9位までの8頭へ流して8点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(9⇒13,4,5,1,3,12,8,7)

《予想 結果》 的中馬連¥240) 

⇒馬番コンピ
(13−09−04)=(2位−1位−3位)=(69−90−66)

画像
8日、阪神競馬場でスプリンターズSの前哨戦・セントウルS(3歳上・GII・芝1200m)が行われ、ゲートではやや出遅れる形になった酒井学騎手騎乗の2番人気ハクサンムーン(牡4、栗東・西園正都厩舎)が、大外からダッシュを利かせて先手を奪うと道中マイペースに持ち込み、4コーナーを手応えよく回ると、直線半ばから後続とのリードを広げにかかるところで、4番手を追走していた1番人気ロードカナロア(牡5、栗東・安田隆行厩舎)が背後から急接近。しかし、坂を駆け上がりながらの残り150mでもリードを保っていたハクサンムーンはそのまま逃げ切って優勝し、重賞6連勝が懸っていたロードカナロアの追撃をクビ差退けた。勝ちタイムは1分7秒5(良)。
画像
さらに3.1/2馬身差の3着争いは各馬横に広がったが、3番人気ドリームバレンチノ(牡6、栗東・加用正厩舎)が先着した。クビ差遅れての4着に8番人気マイネルエテルネル(牡3、栗東・西園正都厩舎)、5着は11番人気ビウイッチアス(牝4、美浦・武藤善則厩舎)が入って掲示板は確定した。
画像
勝ったハクサンムーンは、父アドマイヤムーン、母チリエージェ、その父サクラバクシンオーという血統。春の高松宮記念では、逃げてロードカナロアの3着に入り地力強化をアピールし、この夏はCBC賞で2着、前走・アイビスSDでは直千競馬を圧巻の逃げ切りV。勢いに乗って挑んだ6連勝中の「王者」との再戦は、この夏に磨き上げてきた自慢のスピードを存分に発揮し、自身の成長を示す大金星をゲット。2013年サマースプリント王座も射止める、嬉しい3度目の重賞制覇を飾った。


レース後のコメント

1着 ハクサンムーン(酒井騎手)
「今日はロードカナロア相手に勝てたのですから大金星と言っていいと思います。胸を張ってサマースプリントチャンピオンに輝くことが出来ました。スタートはいつも通り良くありませんが、二の脚を使って先行するのがこの馬のレースですから、想定内のことでした。ですから、落ち着いてスムースにレースを運ぶことが出来ました。直線は追い出しを出来るだけ我慢して、ロードカナロアの気配を感じて追い出しました。よく最後まで凌いでくれました。力をつけています。この後、スプリンターズSもまたチャレンジャーのつもりで臨みたいと思います」
画像
2着 ロードカナロア(岩田騎手)
「状態は昨年より良かったのですが、追ってからの反応は昨年と同じくらいで、前をつかまえ切れませんでした。悔しいですね。スプリンターズSで挽回したいです」
画像
3着 ドリームバレンチノ(松山騎手)
「ロードカナロアの後ろのいいポジションからレースを運べましたが、直線は離されてしまいました」
画像
4着 マイネルエテルネル(和田騎手)
「スタートが良く、いい位置につけられました。内にモタれて追いにくいところはありましたが、力は出し切っています」

5着 ビウイッチアス(津村騎手)
「うまくいいポジションからレースを運べました。そして、最後までよく頑張ってくれました。ただ、直線平坦のコースの方が合っていると思います」

7着 マヤノリュウジン(福永騎手)
「休み明けのせいか、追ってから動けませんでした。それでも3着馬とは差もありませんし、今後がとても楽しみです」



馬連(09−13)    240円
馬単(13−09)    670円

3連複(04−09−13)    430円
3連単(13−09−04)   2,420円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

勝ったハクサンムーンは持ち前の素晴らしい二の脚を見せ、王者ロードカナロアをも完封して見せた。両馬の斤量差は2キロ。そして夏場に順調に使われていた分も加味すれば、まだ挑戦者の立場であろうが、本番のスプリンターズSへ向けて楽しみが広がった。ひとまずサマースプリントシリーズの優勝にふさわしい、充実ある夏となった。圧倒的1番人気に支持されたロードカナロアは連勝が5でストップ。残念な結果だったが、本番で逆転できるメドは十分立つ内容。底力はわかっており、次走本領発揮が期待される。3着のドリームバレンチノは離されたが、こちらも叩かれての上積みがあるだろう。本番では侮れない存在となりそう!?

馬番コンピ指数1,2位の堅い決着では、トリガミも仕方がありません。3着以下に関しては、着差の無い混戦模様?また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?


にほんブログ村 トラコミュ 第58回 京成杯オータムH(GIII)へ
第58回 京成杯オータムH(GIII)




ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<セントウルS(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる