日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <エルムS(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/08/24 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日(19時)の更新メニュー
8月24日(
*タイトルを各々クリックして下さい。よろしく!

<回顧(24日)土曜競馬

<回顧(24日)土曜馬券道場

エルムSG3)回顧>
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜8月24日)函館11RエルムS

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



エルムSのニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
函館11R
エルムS
02
86
05
64
09
63
06
60
12
59
11
54
01
52
03
51
07
48
08
46
04
42
13
41
10
40





(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

8月24日()4回函館3日目11R

エ ル ム ステークスG3)】

(ダート1700m)(3歳以上オープン)(別定戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?

ダートの猛者が北の大地で火花を散らす!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
GI勝ちor重賞2勝以上 or 重賞3着以内
(2)距離実績
ダート1400m以下連対経験馬
(3)上り馬
前走OP1着or2連勝中
(4)馬齢
4,5歳馬中心
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(02番ブライトライン=指数1位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
近年、人気馬が安定した成績を残し始めている為、本命レースと予想する。
ポイントは、馬番コンピ指数1,2位の連対率が上昇し始めている為、軸馬推奨。相手馬は、指数8位までを狙う。

《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1,2位から
指数3〜8位までの6頭へ流して12点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(2,5⇒9,6,12,11,1,3)

《予想 結果》 ハズレました

⇒馬番コンピ
(12−06−02)=(5位−4位−1位)=(59−60−86)

画像
24日、函館競馬場で秋のダート戦線を見据える一戦、エルムS(3歳上・GIII・ダ1700m)が行われ、スタートを決めて道中は2番手で運んだ内田博幸騎手騎乗の3番人気フリートストリート(馬番コンピ指数5位)(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)が、3〜4コーナーで押して逃げる5番人気エーシンモアオバー(指数4位)(牡7、栗東・沖芳夫厩舎)に並びかけると、直線に向いて残り100mで捕らえて抜け出し、最後は3/4馬身差をつけ優勝した。勝ち時計の1分42秒0(重)は、函館ダート1700mの従来記録を1秒1更新するレコードタイム。なお、単勝1.6倍と断然の1番人気に推されたブライトライン(指数1位)(牡4、栗東・鮫島一歩厩舎)は、道中3番手の絶好位を追走していたが、直線に向いて前の2頭の間を捌くのに手間取ってしまい、エーシンモアオバーから1馬身差遅れた3着に敗れた。その後の4着が7番人気ツクバコガネオー(セン5、美浦・尾形充弘厩舎)、5着には4番人気グランドシチー(牡6、美浦・相沢郁厩舎)が入って掲示板は確定した。2番人気ダノンゴールド(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)は、見せ場なくブービー12着に沈んだ。
画像
勝ったフリートストリートは、父Street Sense、母ジェニーリンド、その父Singspielという血統。2012年1月のデビューから3連勝で3歳限定OP特別・ヒヤシンスS(東京ダ1600m)を制した素質馬が、今年の6月に1000万で復帰。2走目の1000万、1600万を2連勝して迎えたここは3番人気に推されていたが、鞍上・内田博幸騎手が勝負所から気を抜かせずに上手く走らせるファインプレーも光って、終わってみれば従来のコースレコードを1.1秒も更新する超速タイムをマークしての嬉しい重賞初制覇。通算6勝目を挙げた。
画像


レース後のコメント

1着 フリートストリート 内田博幸騎手
「前走乗ったときに強い勝ち方をしたので、ここでも十分チャンスはあると思っていました。他が行かなければハナを切ってもいいと考えていましたが、エーシンモアオバーが行ったので2番手から行きました。もっと力が必要な馬場のほうがいいと思いますが、レコードで走るとは大した馬です。スピード勝負にも対応できましたし、これでさらに先が楽しみになりました」

2着 エーシンモアオバー 岩田康誠騎手
「滞在競馬の効果があったのか、今日は行きっぷりがよく、最後も粘ってくれました。自分のペースで行って、後ろの馬に脚を使わせる競馬をしました。最後は勝った馬に交わされましたが、よく2着にがんばってくれました」

3着 ブライトライン 福永祐一騎手
「道中はタメがきいてよかったのですが、勝負どころで勝った馬の手応えが悪く、少し下がってきたので動き出すタイミングが遅れてしまいました。もっと早く外に出していればよかったと思います」

12着 ダノンゴールド 四位洋文騎手
「スタートで少し躓いて、道中のリズムが悪くなりました。今日はダートコースも硬くて、3コーナーでついて行けなくなりました。これだけ速い競馬を経験していなかったので、仕方ないところもあると思います」



馬連(06−12)   2,950円
馬単(12−06)   6,120円

3連複(02−06−12)   1,410円
3連単(12−06−02)  15,740円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

勝ったフリートストリートはテンから仕掛けられ、勝負どころでも早々にジョッキーの手が動いた。だが、手ごたえの割にはしぶとく長くいい脚を使った。ズブさを見せたが、鞍上が豪腕を発揮し、見事に重賞初制覇へと導いて見せた。デビューから3連勝を果たした逸材が、再び3連勝を果たし完全復活。秋が楽しみとなった。エーシンモアオバーはレコード決着の逃げだったが、馬場を考えるとマイペースに持ち込むことができたといえるだろう。圧倒的1番人気に支持されたブライトラインは残念ながら3着。最後の直線で外に持ち出すロスはあったが、力でねじ伏せられた形。

軸馬推奨馬が連対を外れたのは痛恨?多少、馬場の影響(重馬場)があったのかもしれない?また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?


にほんブログ村 トラコミュ 第18回 エルムステークス(GIII)へ
第18回 エルムステークス(GIII)




ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<エルムS(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる