日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <函館記念(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/07/15 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日の更新メニュー
最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜7月14日)函館11R函館記念

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



函館記念のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
函館11R
函館記念
06
75
10
70
09
66
08
64
16
56
05
53
01
52
15
50
12
49
04
48
07
47
14
46
11
43
03
42
13
41
02
40


(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

7月14日()2回函館4日目11R

函 館 記 念G3)】

(芝2000m)(3歳以上オープン)(ハンデ戦)

画像

《13’予想コメント》 ヒモ荒れレース?
伝統のハンデキャップ重賞で中距離巧者が激突!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
重賞・オープン連対歴のある馬(函館実績馬)
(2)ローテーション(前走)
*前3走以内に掲示板(5着以内)
*前々走GU出走馬が連対
巴賞組(6着以内=着差1秒以内/上がり3F3位以内)
芝2000mの重賞(着順不問)/重賞以外(1着)
(3)脚質
先行・差し馬が有利
(4)馬齢
5歳馬が活躍
(5)斤量(トップハンデは苦戦)
前走から斤量が少し減る馬(洋芝実績のある馬)
以上のデータをクリアした該当馬が、いませんでした。

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
一昨年の老齢馬(8歳×10歳)同士での決着は珍しいが、近年は傾向が掴みにくく、前走好走馬が優勢みたいだ。つまり、上位人気馬に人気薄馬が絡む傾向があり、ヒモ荒れレースと予想する。
ポイントは、内枠有利の傾向を重視して、馬番コンピ指数1〜5位以内に入った馬番06番以内から指数値51〜48の4頭へ流す。

《コンピ勝負予想》 3点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1〜5位(馬番06番以内)から
指数値51〜48の4頭へ流して最大買い目20点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(6⇒15,12,4)

《予想 結果》 ハズレました

⇒馬番コンピ
(08−01−15)=(4位−7位−8位)=(64−52−50)

画像
14日、函館競馬場で夏開催を彩る恒例のハンデ戦・函館記念(3歳上・GIII・芝2000m)が行われ、好スタートを決めて道中はマイペースの逃げに持ち込んだ武豊騎手騎乗の3番人気トウケイヘイロー(牡4、栗東・清水久詞厩舎)が、4コーナーを楽な手応えのままで回り最後の直線に向くと、後続を突き離して悠々と逃げ切り、好位追走から粘り込んだ7番人気アンコイルド(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)に、1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分58秒6(良)。
画像
さらにクビ差の3着に、最内を突いてしぶとく追い込んだ8番人気アスカクリチャン(牡6、栗東・須貝尚介厩舎)が入った。その後、ハナ差遅れての4着に2番人気サトノギャラント(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)、5着は4番人気トウカイパラダイス(牡6、栗東・田所秀孝厩舎)の順で掲示板は確定。なお、1番人気エアソミュール(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)は、見せ場なく10着に終わった。
画像
勝ったトウケイヘイローは、父ゴールドヘイロー、母ダンスクィーン、その父ミルジヨージという血統。今年3月に準OPで戦線に復帰すると、ダービー卿CTを快勝して重賞初制覇。京王杯SCでは敗れたが、前走・鳴尾記念で久々に騎乗した武豊騎手の手綱捌きも光って見事な立て直しに成功。勢いに乗って挑んだここは、抜群の好ダッシュから難なくハナを奪うと、初の洋芝コースやトップハンデもお構いなしにスイスイと逃げ切って重賞連勝を鮮やかに達成し、今年に入り早くも3度目の重賞制覇で通算7勝目を挙げた。また、鞍上の武豊騎手は、1997年にアグネスワールドで制した函館3歳S(当時)以来、16年ぶりとなる函館重賞制覇、デビュー27年目で嬉しい函館記念の初勝利を飾った。


レース後のコメント

1着 トウケイヘイロー(武豊騎手)
「スタートの出で決めようと思っていました。スタートが良かったので迷わずハナを切りました。道中は落ち着いていてとてもいい感じで行けました。直線に向いても手応えが良く、短い直線コースだけに押し切れるかなとは思いました。まだ難しい面もありますが、自分の形になれば強いですね。僕自身としても函館記念は初勝利なので嬉しいです。これからトルコでレースに乗りますが、日本代表としてまた頑張りたいと思います」
画像

2着 アンコイルド(吉田隼騎手)
「この馬の特長を生かしたレースをしようと思っていました。いい位置で勝ち馬の後ろからレースをして、直線交わせるかなとも思いましたが、また突き放されてしまいました。相手は強かったです。それでも、今後も早めに行ってしぶとさを生かすレースがいいと思います。よく頑張ってくれたと思います」

4着 サトノギャラント(北村宏騎手)
「スタートは一歩目が遅いですね。それでも2000mのコースは1コーナーまで距離があるので、ある程度のポジションを取ることが出来て、思った通りに脚をタメる競馬が出来ました」

5着 トウカイパラダイス(柴山騎手)
「いい位置でレースをして、4コーナーまでは理想的だったのですが...。休み明けの分でしょうか」

10着 エアソミュール(角居勝彦調教師)
「状態が良かった分、余計ハミを噛んでしまいました。勝った馬にはうまく乗られましたね」




馬連(01−08)   3,590円
馬単(08−01)   6,070円

3連複(01−08−15)  21,930円
3連単(08−01−15) 102,090円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

トイケイヘイローは鳴尾記念よりきつい流れで引っ張る展開だったが、終始危なげない競馬。トップハンデの57.5キロを背負いながら強い走りを見せた。G2の札幌記念でも楽しみと思えるような内容だった。アンコイルドは経済コースをうまく立ち回り、勝ち馬に突き放されながらも最後までよく踏ん張った。単勝1番人気に推されたエアソミュールは案外な競馬で勝負どころでの反応が悪く、思わぬ大敗。

馬番コンピ指数だけでは、どうも掴みくいレースだが、基本的には、函館競馬場のコース傾向から、先行馬・内枠の差し馬狙いが有効であり、洋芝に適した血統(クロフネ、ネオユニヴァース、ダイワメジャー等)狙いに絞った予想法が当たる確率をアップさせるかもしれない? また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?


にほんブログ村 トラコミュ 第49回 函館記念(GIII)へ
第49回 函館記念(GIII)





ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 桜花賞(2017)へ
桜花賞(2017)
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ ダービー卿CT(2017)へ
ダービー卿CT(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<函館記念(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる