日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <宝塚記念(G1)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/06/24 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜6月23日)阪神11R宝塚記念

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



宝塚記念のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
阪神11R
宝塚記念
11
81
03
77
10
67
06
54
04
50
09
49
08
48
05
47
01
46
02
41
07
40







(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

6月23日(日)3回阪神8日目11R

宝 塚 記 念G1) 】

(芝2200m)(3歳以上オープン)(定量戦)

画像

《13’予想コメント》 混戦レース?
上半期のドリームレース!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績(前年度、有馬記念 5着以内)
GT連対歴のある重賞勝ち2勝以上
(2)馬齢(1着-2着-3着)
4歳(6-3-4)、5歳(1-5-2)、6歳(2-1-3)
(3)ローテーション(中2〜8周)
*OP以上 前2走のどちらかで連対
*休み明け(3ヶ月以上)馬は消し(0・0・1・14)
*目黒記念出走組は連対ナシ(0・0・2・21)
*前走大敗から巻き返しは可能(前々走重賞勝ちが条件)
*前走 鳴尾記念組(2着まで)、GT組(5着まで)
(4)距離実績
芝2000〜2200bで連対経験絶対
(5)騎手
外人騎手(0-0-1-8)は未勝利の為、割引。
以上のデータをクリアした該当馬が、1頭いました。
(10番ゴールドシップ=指数3位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
“東西3強”ゴールドシップ、ジェンティルドンナ、フェノーメノの4歳G1馬豪華メンバーが激突!本命レースと予想する。
ポイントは、出走頭数?今年は、出走頭数(11頭=6/18現在)が少頭数になる為、13頭以下で施行された年のレースを検証?
(00=11頭/01=12頭/02=12頭/06=13頭)

年度(馬番着順結果 = 指数着順結果  = 指数値結果)
00’(01−04−10)=(1位−6位− 9位)=(88−54−46)
01’(03−04−06)=(2位−1位− 6位)=(74−88−53)
02’(03−09−01)=(1位−4位− 5位)=(84−55−54)
06’(08−07−13)=(1位−7位−10位)=(90−51−47)

上記の検証結果より、馬番コンピ指数1位が必ず連対、軸馬1頭決定。
相手馬は、意外と拡がり指数7位までを狙う。

《コンピ勝負予想》 6点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2〜7位までの6頭へ流して6点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(11⇒3,10,6,4,9,8)ハズレ

< 番 外 編 >
近5年の馬番コンピ指数傾向を重視した変則的な予想で攻略!?
馬番コンピ指数1位〜5位から全11頭が対象、BOXで狙う。

《コンピ参考予想》 10点参考レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1位〜5位の5頭BOX。

コンピ参考買い目⇒馬連(11,3,10,6,4)BOX 的中

《予想 結果》 ハズレました

⇒馬番コンピ
(10−04−11)=(3位−5位−1位)=(67−50−81)

画像
23日、阪神競馬場で上半期GIシリーズの総決算、宝塚記念(3歳上・GI・芝2200m)が行われ、大注目の「4歳3強対決」はレース序盤、大方の予想通りに6番人気シルポート(牡8、栗東・西園正都厩舎)が果敢に単騎ハイペースで飛ばし、大逃げを打つ展開に。その中で、スタート後に鞍上内田博幸騎手が押して押して先団へと取り付き、道中は4番手を追走する形になった単勝2番人気ゴールドシップ(馬番コンピ指数3位)(牡4、栗東・須貝尚介厩舎)が、3〜4コーナーも追い通しで最後の直線に向いてくると、直線半ば坂下残り300mでようやくエンジン点火。「4歳3強」の中で真っ先に抜け出し、2番手追走から早目抜け出しを図る5番人気ダノンバラード(指数5位)(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)を一気に捕らえて先頭へと躍り出ると、その後は力強いフットワークでゴールまで駆け抜け、2着以下に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分13秒2(良)。
画像
さらにクビ差の3着に、3番手追走も直線での伸び脚を欠いた1番人気ジェンティルドンナ(指数1位)(牝4、栗東・石坂正厩舎)が入った。なお、天皇賞・春を制した3番人気フェノーメノ(指数2位)(牡4、美浦・戸田博文厩舎)は反応悪くさらに1/2馬身差の4着まで、5着は4番人気トーセンラー(指数4位)(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)の順で掲示板は確定。
画像
勝ったゴールドシップは、父ステイゴールド、母ポイントフラッグ、その父メジロマックイーンという血統。昨年の皐月賞・菊花賞・有馬記念を制し、今年の初戦・阪神大賞典でも専売特許の豪快マクリを炸裂させて快勝。順当にGI4勝目を挙げるかと思われた天皇賞・春で、同期のライバル・フェノーメノ以下に屈してまさかの5着。このままでは終われぬとばかり、厩舎関係者はもとより、この中間は内田博幸騎手も栗東滞在で懸命の調整で挑んだ「夢の3強対決」では、ポジションを得るためのスタート後、3〜4コーナー、直線に向いての追い比べと各所で見せた鞍上の「猛ゲキ」に応えて力強く駆け、ダノンバラード以下、ジェンティルドンナ・フェノーメノを最後は置き去りにする鮮やかな復活優勝。昨年の有馬記念に続くグランプリ連覇とともに、「夢の3強対決」で文句なしのGI4勝目を堂々手にした。
画像


レース後のコメント

1着 ゴールドシップ(内田博騎手)
「強いゴールドシップが帰ってきたことを本当に嬉しく思います。調教でいい動きをしていたので、スタートが他馬より速くなくても押して行けば前につけられるという自信がありました。なるべく前で、タメながらレースをしたかったんです。うまく行きました。強いメンバーが揃っていて、この相手でどれくらいやれるかと期待の方が大きかったのですが、力で捻じ伏せてくれて、これからの活躍がさらに楽しみになりました」
画像
(須貝尚介調教師)
「2週前から内田騎手が来てくれて、厩舎一丸となって頑張った結果だと思います。レースは内田君と馬に任せていました。前へ行けることは以前から確信していましたし、今日は内田君が馬の気持ちを引き出してくれました。また、馬場が味方してくれた面もあると思います。頂点に立った訳ですから、もっともっと強くなれるようにやっていきたいと思います。今後についてはオーナーサイドと相談して決めたいと思います」

2着 ダノンバラード(川田騎手)
「2番手でしたが、自分が先頭のつもりでした。スムースに自分のリズムで走れました。早めに動いて、最後までよく頑張ってくれました」
画像
3着 ジェンティルドンナ(岩田騎手)
「少し力む面があり、ハミを噛んでいました。さらに重い馬場で切れ味を殺がれました。それでも頑張ってくれると思ったのですが...」
画像
4着 フェノーメノ(蛯名騎手)
「前掻きしていたところでゲートが開き、あまりいいスタートではありませんでしたが、馬場のいいところを走らせました。思ったよりも道悪はうまくない気がしますね。思うように上がって行けませんでしたし、バテてはいませんが、伸びてもいません」

5着 トーセンラー(武豊騎手)
「いいレースは出来ました。状態も良く、いい感じでしたが、一番は馬場の影響だと思います。重い馬場は得意ではありませんから」

8着 スマートギア(松山騎手)
「メンバーが揃った中、終いはしっかり伸びています」

10着 シルポート(酒井騎手)
「今日は返し馬からやる気満々でした。久しぶりにこの馬らしい競馬が出来ました。今日の感じなら、また距離を短くすれば重賞でもやれる感じを受けました」


馬連(04−10)   5,150円
馬単(10−04)   6,180円

3連複(04−10−11)   2,910円
3連単(10−04−11)  23,420円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

ゴールドシップは外から積極的に出ていき好位へ。少しムキになりかけたが、ポジションを取った後はすぐになだめられて折り合った。3〜4コーナーの中間では、3強の中で最も先にジョッキーの手が動いたが、今日は馬がしっかり反応。最後の直線では持ち前の二枚腰の伸び。脚が上がってしまったライバルとは対照的に、力強い末脚を見せた。良馬場だったが、レース直前までは細かい雨。水分を含んだ力がいる馬場で、勝ち時計も2分13秒2とかかった。この点もゴールドシップにとっては好都合だったかもしれない。ジェンティルドンナは序盤から力みが見られる走り。掛かるまではいかないが、リラックスできた走りではなかった。フェノーメノはゴールドシップをまくりにいったが、逆に突き離されて4着。前走のような強い走りを見せられなかった。

勝負馬券は、軸馬推奨の馬番コンピ指数1位ジェンティルドンナが3着では、諦めるしかありません。しかし、番外編ではBOX馬券(10点)が的中!また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!



改めて、競馬ブログ訪問のみなさま「応援クリックを、

いつもありがとうございます。」


にほんブログ村」及び「ウマニティ競馬ブログ

及び「人気ブログランキング」の


ブログランキングへ参戦中!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ほかの競馬ブログの予想結果はこちらから!
クリックしてね!?


にほんブログ村 トラコミュ 第54回 宝塚記念(GI)へ
第54回 宝塚記念(GI)






ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ G1に挑め!(秋・冬)中央競馬予想へ
G1に挑め!(秋・冬)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2017)へ
スプリンターズS(2017)
にほんブログ村テーマ オールカマー(2017)へ
オールカマー(2017)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2017)へ
神戸新聞杯(2017)
にほんブログ村テーマ ニッカンコンピで斬る!へ
ニッカンコンピで斬る!
にほんブログ村テーマ ハイブリッド指数を極めるへ
ハイブリッド指数を極める
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキング
<宝塚記念(G1)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる