日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <フローラS(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/04/22 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜4月21日)東京11RフローラS

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



フローラSのニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
東京11R
フローラS
10
70
12
68
18
67
02
66
03
59
11
54
13
53
15
52
14
51
06
50
05
49
17
48
07
47
16
44
09
43
01
42
04
41
08
40
(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

4月21日(日)2回東京2日目11R
 
フローラステークスG2) 】

(芝2000m)(3歳オープン牝馬限定)(馬齢戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?

波乱か順当か、難解なオークス前哨戦!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)ローテーション A(前走5着以内)
フラワーC/ミモザ賞/忘れな草賞
(2)ローテーション B
「年明け3戦目」の馬 
(3)距離実績
芝1800m以上の連対 or 芝2000m5着以内
(4)実績
重賞実績は必要ない(桜花賞経由馬は消し)
*母の父サンデーサイレンスはいらない(0-0-0-10)
*年明けデビュー馬には厳しいレース
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(10番エバーブロッサム=指数1位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
近年は人気上位馬が安定した成績を残している為、本命レースと予想する。
ポイントは、偏った傾向も無い為、上位BOXで狙う。

《コンピ勝負予想》 6点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1〜4位までの4頭BOX6点。

コンピ勝負買い目⇒馬連(10,12,18,2)BOX

< 番 外 編 >
近5年の馬番コンピ指数傾向を重視した変則的な予想で攻略!?
馬番コンピ指数1位〜4位から馬番04〜16を選択し、BOXで狙う。

《コンピ参考予想》 3点参考レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1位〜4位から
馬番04〜16を選択、BOX。

コンピ参考買い目⇒馬連(10,12,2)BOX 的中

《予想 結果》 的中馬連¥870) 

⇒馬番コンピ
(12−10−06)=(2位−1位−10位)=(68−70−50)

21日、東京競馬場で「オークストライアル」フローラS(3歳・牝・GII・芝2000m)が行われ、序盤は一時最後方に下がっていた内田博幸騎手騎乗の1番人気デニムアンドルビー(馬番コンピ指数2位)(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、4コーナーで外々を回りながら徐々に中団へと押し上げると、直線に向いて外からじわじわと前との差を詰めて残り160mで各馬を差し切り、直線は連れて脚を伸ばした2番人気エバーブロッサム(指数1位)(牝3、美浦・堀宣行厩舎)に、3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分3秒9(稍重)。
画像
さらに3/4馬身差の3着に、ゴール前で追い込んだ9番人気ブリュネット(指数10位)(牝3、栗東・千田輝彦厩舎)が入り、上位の3頭は5月19日のオークス(GI)への優先出走権を獲得した。なお、3番人気スイートサルサ(牝3、美浦・菊川正達厩舎)はゴール前での伸びを欠き、6着に敗れている。
画像
勝ったデニムアンドルビーは、父ディープインパクト、母ベネンシアドール、その父キングカメハメハという血統。新馬、未勝利と2着続きに泣くレースが続いていたが、初めて2000mを使った前走で阪神内回りコースを直線だけで差し切り完勝。重賞挑戦の今回はコース替わり、輸送に、相手強化にと多数の課題も同時に抱えての出走になったが、依然大味ながらもその好素材を存分にアピールする走りで嬉しい重賞初制覇を飾った。
画像


レース後のコメント

画像
1着 デニムアンドルビー(内田博騎手)
「スタートは2000mだし、この馬の競馬をしようと思って行きました。馬場が重いので、馬群から離れないように、なるべく馬に負担を掛けないように乗りました。前回もものすごい脚を使っていますし、馬場は少し心配でしたが、この馬の力を出せば勝てると思っていました。切れ味も力もあって、折り合いもつきますし、ゴーサインを出せばスムースに行きますし、我慢して欲しいところは息が入りますし、賢い女の子だと思います。2000mも走りましたし、末脚もありますし、本番でも十分やれると思いますし、自信を持って行きます」


2着 エバーブロッサム(戸崎騎手)
「これまで2回乗っていますが、使うごとに良くなっています。折り合いもつきますし、長い距離も良さそうです。直線では伸びているのですが、勝ち馬と併せる形で追い負けてしまいました」

3着 ブリュネット(福永騎手)
「ペースが遅く、直線では進路取りを失敗してしまいました。勝ち馬について行けば良かったです。この馬は、前向きすぎるところが課題で、そこをコントロール出来ればと思います」

4着 テンシンランマン(田中勝騎手)
「18番枠でよく頑張りました。ただ、脚をタメたいところで他の馬に来られてしまいました。ハミを銜えて走るところはいつものことなので許容範囲です。あともうちょっとだったのですが...」

6着 スイートサルサ(蛯名騎手)
「距離が長いです。道中は折り合いがついて思い通りの競馬でした。直線では、シュッと脚を使って、早いかなと思うくらいの反応でした。しかし、坂でバタッと止まってしまいました」

12着 イリュミナンス(武豊騎手)
「大変なスローで、動けませんでした。折り合いもつきましたし、距離も合っています。しかし、追っても弾けませんでした」


馬連(10−12)    870円
馬単(12−10)   1,680円

3連複(06−10−12)   6,880円
3連単(12−10−06)  24,620円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

1着デニムアンドルビー、2着エバーブロッサムともにディープインパクト産駒。勝ったデニムアンドルビーは前走牝馬限定の未勝利戦を勝ったばかりで、いきなりの重賞挑戦を見事にものにしてみせた。最後方追走から3コーナーあたりで徐々に進出して、直線脚を伸ばす競馬は父のディープインパクトを彷彿させるレースぶり。本番が楽しみな逸材だ。2着のエバーブロッサムもフラワーC、そして今回と重賞で連続2着。確実に力をつけており、こちらも本番が楽しみとなった。

例年通りの本命決着!さらに、番外BOX買いも的中!当たる時は、当たるものですね?また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

改めて、競馬ブログ訪問のみなさま「応援クリックを、

いつもありがとうございます。」


にほんブログ村」及び「ウマニティ競馬ブログ

及び「人気ブログランキング」の


ブログランキングへ参戦中!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<フローラS(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる