日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <産経大阪杯(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/04/01 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜3月31日)阪神11R産経大阪杯

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



産経大阪杯のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
阪神11R
産経大阪杯
05
90
03
67
04
63
07
59
14
54
06
52
10
49
13
48
09
45
12
44
08
43
02
42
11
41
01
40




(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

3月31日()2回阪神4日目11R

産 経 大 阪 杯G2)】

(芝2000m)(4歳以上オープン)(別定戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?

それぞれの大目標を見据えたGI 前哨戦!
前走でグレードの高いレースに出走していた馬が中心のレース!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績(芝18〜2000m重賞連対)
GT連対経験 / GU・GV勝ち馬
(2)ローテーション(前走GT以外、5着以内)
前年GT以来(休み明け) / 中山記念(4着以内) 
/ 中日新聞杯(2着以内) / 大阪城S勝ち馬
(3)馬齢(4歳馬休み明け斤量58kg以上)
4歳>5歳>6歳以上
*前年ダービー1,2着馬狙い目
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(05番オルフェーヴル=指数1位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
順当に決まりやすい、波乱要素の少ない重賞の為、本命レースと予想する。
ポイントは、馬番コンピ指数1位が去年復活!今年も狙い目となり軸馬推奨。相手馬は、狙いを絞り込み指数5位までを狙う。

《コンピ勝負予想》 4点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2〜5位までの4頭へ流して4点。

≪最終結論≫
コンピ勝負買い目⇒馬連(5⇒3,4,7,14)

《予想 結果》 的中馬連¥360) 

⇒馬番コンピ
(05−03−07)=(1位−2位−4位)=(90−67−59)

画像
31日、阪神競馬場でGI級のメンバーが揃った中、大阪杯(4歳上・GII・芝2000m)が行われ、2011年クラシック3冠馬オルフェーヴル(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)が2013年のターフに初登場。
画像
レースでは、単勝1.2倍という圧倒的な支持を集めた池添謙一騎手騎乗のオルフェーヴルが、スタートを無難に決めて道中中団やや後方グループの外目を追走する形となって、3〜4コーナーでは馬群の大外を通り、徐々に先行集団に接近して前を射程圏に捕らえる形に。直線に向いては、5番手追走から連れて抜け出しを図った5番人気エイシンフラッシュ(牡6、栗東・藤原英昭厩舎)を残り150mであっさりと交して先頭に立ち、ゴール前で外から一気に脚を伸ばして2着に浮上した2番人気ショウナンマイティ(牡5、栗東・梅田智之厩舎)に、1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分59秒0(良)。さらにクビ差の3着に、エイシンフラッシュが入った。なお、3番人気ダークシャドウ(牡6、美浦・堀宣行厩舎)は5着、紅一点の参戦4番人気ヴィルシーナ(牝4、栗東・友道康夫厩舎)は6着にそれぞれ敗れている。
画像
勝ったオルフェーヴルは、父ステイゴールド、母オリエンタルアート、その父メジロマックイーンという血統。昨秋のフランス遠征では、凱旋門賞で勝利目前で気の悪さを覗かせて2着、JCでは3冠牝馬ジェンティルドンナの前にハナ差2着と大一番でのアンラッキーな面も続いて、日本競馬界の王者がまさかの不覚続き。年末の有馬記念を回避し、5歳春の再始動戦に向けて英気を養って挑んだここは、皐月賞以来となる久々の2000mでも何の問題もなくクリアしてみせ、阪神競馬場では宝塚記念以来となる重賞V4、通算では昨秋のフォワ賞(フランス)以来となる9つ目の重賞勝ちを収め、大歓声に沸く仁川で格の違いをまざまざと見せつけた。


レース後のコメント

1着 オルフェーヴル(池添騎手)
「断然人気でしたし、今年の初戦、結果を求められる中、僕自身もそう思っていましたから、とにかくホッとしています。レースのことはゲートを出てから考えようと思っていました。いいスタートを切った後、リズム良く走ってくれましたし、馬の後ろにつけて、呼吸を整えながら我慢しました。後ろにショウナンマイティがいるのは分かっていましたが、自分から前を捕まえないとと思っていましたから、自分で動いて行きました。休み明けの分、この馬の割にモタモタするところはありました。牧場、トレセンと順調に来ていましたし、今日はいい感じでした。パドックではイライラしていましたが、速い返し馬をすると落ち着いてくれました。いいスタートを切れましたし、皆さんの求めるところに僕がいれたらと思います。この馬のためにフランスへ行ってきます!」
画像


2着 ショウナンマイティ(浜中騎手)
「一度使われて馬はよく落ち着いていました。今日は折り合い重視、本当にいい脚を使ってくれました。1コーナーで少し掛かりかけましたが、すぐに落ち着いてくれましたしね。前回のレースからしっかり修正出来ました」
画像


3着 エイシンフラッシュ(C・デムーロ騎手)
「競馬が上手でコントロールしやすく、馬が4コーナーで行くことを分かっていました。次の香港に向けて満点をあげられるくらいのいいレースが出来ました」
画像


4着 トウカイパラダイス(柴山騎手)
「自分の競馬に徹しました。このメンバーでよく頑張ってくれました」

5着 ダークシャドウ(戸崎騎手)
「ポジションを取りに行った分、少し折り合いを欠いていました。前の馬を追いかけて詰められませんでした。その分、伸びを欠きました。でも雰囲気は良く、使われての変わり身を期待出来そうです」

6着 ヴィルシーナ(内田博騎手)
「いい感じだと思ったのですが、休み明けの分でしょうか。こんな馬ではないと思います。ここを使って、次、走ってくれればと思います」



馬連(03−05)   360円
馬単(05−03)   420円

3連複(03−05−07)    770円
3連単(05−03−07)   1,670円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

昨秋は凱旋門賞、ジャパンCと惜しい競馬が続いたオルフェーヴルだが、今期初戦・G2のこのレースでは力通りにしっかりと勝利を手にした。遅い流れでやや行きたがる面は見せたものの、2000m戦ということもあって我慢は効いていた。また、直線では少々内に入るところがあった程度。特に内のエイシンフラッシュと併走している間はほぼまっすぐ走っており、まずは課題を克服しつつ好スタート!!

堅い決着は予想通り?馬連4点でもトリガミ…。ここまで堅い決着だと、仕方がありません。また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

改めて、競馬ブログ訪問のみなさま「応援クリックを、

いつもありがとうございます。」


にほんブログ村」及び「ウマニティ競馬ブログ

及び「人気ブログランキング」の


ブログランキングへ参戦中!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<産経大阪杯(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる