日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <日経賞(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/03/23 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜3月23日)中山11R日 経 賞

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



日経賞のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
中山11R
日 経 賞
14
86
13
71
04
61
09
58
12
57
05
56
08
54
01
49
11
48
06
47
03
43
07
42
02
41
10
40




(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

3月23日()3回中山1日目11R

日 経 賞G2)】
 
(芝2500m)(4歳以上オープン)(別定戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?
春の天皇賞に向けて、関東からのステップレース!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)ローテーション(A)
年明けから2戦以上使われていた馬
(2)ローテーション(B)
京都記念(5着以内) / AJC杯(6着以内)
御堂筋S(2着以内)
(3)実績
重賞勝ち馬 / GT・GU連対経験のある馬
(4)距離実績
芝2200m以上で1着経験のある馬
(5)脚質
先行・差し馬
以上の項目をクリアした該当馬は、いませんでした。

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
人気上位馬の安定した成績から、本命レースと予想する。
ポイントは、軸馬の選定?馬番コンピ指数1,2位の連対率(54%,46%)では信頼出来ないが、狙いから外せない為、指数1〜5位までの連対率(85%)を信じてBOX狙い。

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1〜5位までの5頭BOX10点。

≪最終結論≫

コンピ勝負買い目⇒馬連(14,13,4,9,12)BOX

《予想 結果》 ハズレました

⇒馬番コンピ
(14−01−12)=(1位−8位−5位)=(86−49−57)

画像
道中4番手を追走していた蛯名正義騎手騎乗の1番人気フェノーメノ(馬番コンピ指数1位)(牡4、美浦・戸田博文厩舎)が、3〜4コーナーで11番人気マイネルキッツ(牡10、美浦・国枝栄厩舎)らが一気に仕掛けて流れが速くなるところを楽な手応えのまま直線に向いてくると、直線半ばで早め先頭に立った9番人気カポーティスター(指数8位)(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)を残り150mで外から捕らえて差し切り、最後は1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分32秒0(良)。さらに1馬身差の3着に、3〜4コーナーをマクリ気味に進出して直線もよく伸びた7番人気ムスカテール(指数5位)(牡5、栗東・友道康夫厩舎)が入った。なお、4着に直線で追い上げた3番人気タッチミーノット(牡7、美浦・柴崎勇厩舎)、5着に積極的に動いて見せ場を作ったマイネルキッツが入った。なお、昨年の有馬記念2着馬で2番人気のオーシャンブルー(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は見せ場なく9着に敗れている。
画像
勝ったフェノーメノは、父ステイゴールド、母ディラローシェ、その父Danehillという血統。昨年の日本ダービー2着、セントライト記念1着、天皇賞・秋で2着と、強豪4歳世代の中でもトップクラスの実績馬が、明け4歳の緒戦で前走JC4着からの成長を示す力強い走りで3度目の重賞制覇。次走はシンガポールのGIか、或いは天皇賞・春へ向かうのかは未定も、先々への展望溢れる通算5勝目となった。
画像


レース後のコメント

1着 フェノーメノ(蛯名騎手)
「堂々としたレースを見せることが出来ました。3歳秋に古馬と対戦してあれだけの競馬をしていますから、状態はあれより良くなるということはないですが、風格が出て、どっしりと構えられて、力強さも出て、非常にいいと思います。今後は、強い相手がたくさんいますが、結果が出るように頑張るだけです。ステイゴールドの仔はヤンチャな馬が多いのですが、この馬は大人しいですし、乗ってて安心でした」
画像
(戸田博文調教師)
「休み明けだったのですが、順調にいい競馬を見せてくれました。正攻法のレースをする馬という感じで、癖がありません。後ろからでなければ、また前からでなければ競馬が出来ないというのはないので、ジョッキーも乗り慣れていますし、自信を持って乗ってくれました。元々は大人しく、いい子ですが、子供子供している馬でした。パドックなどでも前を歩いていたオーシャンブルーが暴れてうるさかったのですが、以前ならムキになっていたところがなくなり、落ち着いていました。まだタイトルを取っていないので、GIを取らせてあげたいです。もっと競馬に磨きをかけて3強にも割って入ってもらいたいです。香港からの招待もあるので、今後は早めにオーナーと相談して、来週中にはハッキリさせたいです」


2着 カポーティスター(高倉騎手)
「レース前に考えていたように、最初内を走らせて少しずつ外に出してスムースに走らせることが出来ました。展開はきつくなりましたが、3コーナーから4コーナーに掛けて脚を取られて怯んだものの、馬体が合ってからはまたハミを取ってくれて、よく頑張ってくれました。勝負根性のある馬ですし、56キロでも結果を出しましたから、次も楽しみだと思います」

3着 ムスカテール(内田博騎手)
「右回りだとどうしても内にモタれてしまいます。それでもこれだけ頑張っていますから、力はあります」

5着 マイネルキッツ(三浦騎手)
「うまく内が空いたのでスムースに動いて行けました。ある程度結果は残せましたし、今日の走りは次に繋がると思います」

6着 アドマイヤフライト(福永騎手)
「ここ3戦、スローのヨーイドンのレースで勝ってきましたが、ここは強い相手に厳しい展開でした。それでもそんなに負けていませんし、揉まれるレースも今後のことを考えるといい経験です。ついこの間まで500万下条件にいた訳ですから、まだ良くなる馬。今後に期待したいです」

9着 オーシャンブルー(C・デムーロ騎手)
「いい感じでレースは出来たと思うんですが、勝負どころで馬が進んで行きませんでした。力はある馬ですが、原因は分かりません」



馬連(01−14)   4,080円
馬単(14−01)   5,420円

3連複(01−12−14)  11,320円
3連単(14−01−12)  48,630円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

人気のフェノーメノが今年初戦を快勝。道中も折り合いがつき、2500mの距離も問題なかった。次のレースは現時点ではまだ未定だが、春の天皇賞に進んでも好勝負になりそうな今回のレースぶりだった。2着のカポーティスターは前走の京都記念(6着)は案外だったが、2走前に日経新春杯を勝った実力を示した。3着のムスカテールは重賞制覇にもうワンパンチ欲しいところ。9着に敗れたオーシャンブルーは全く流れに乗れなかった。今後の巻き返しに期待したい。

どうも相性の悪いレースなのか?残念な結果でした。また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

改めて、競馬ブログ訪問のみなさま「応援クリックを、

いつもありがとうございます。」


にほんブログ村」及び「ウマニティ競馬ブログ

及び「人気ブログランキング」の


ブログランキングへ参戦中!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 桜花賞(2017)へ
桜花賞(2017)
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ ダービー卿CT(2017)へ
ダービー卿CT(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<日経賞(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる