日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <阪神大賞典(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/03/18 07:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


日曜3月17日)阪神11R阪神大賞典

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。



阪神大賞典のニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
阪神11R
阪神大賞典
07
90
08
72
06
62
09
54
03
52
01
51
04
48
05
41
02
40









(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

3月17日()1回阪神8日目11R

阪 神 大 賞 典G2)】

(芝3000m)(4歳以上オープン)(別定戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?

春の天皇賞への王道ルート!
春の天皇賞へ向けて、実力馬が勢ぞろい!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
GT3着以内 / 重賞連対(前年11〜12月)
(2)ローテーション(前走)
京都記念(着順不問) / ダイヤモンドS(3着以内)
/ 日経新春杯(7着以内の1番人気馬) / 有馬記念(2番人気以内)
(3)距離実績
芝2400m以上優勝 / 芝2200優勝
(4)脚質(前走上がり最速馬に要注意)
先行馬他
以上の項目をクリアした該当馬は、1頭いました。
(07番ゴールドシップ=指数1位)

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
人気上位馬が安定した成績を残している為、本命レースと予想する。
ポイントは、馬番コンピ指数1位の連対率(61.5%)では信頼できないが、3着以内率を検証すると、相変わらず信頼できる数字(76.9%)を保っている為、1頭軸馬で狙う。相手馬も検証すると、指数6位以内までの3着以内率(84.6%)が高い為、信頼する。

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!

【3連複】で
馬番コンピ指数1位の1頭軸から
指数2〜6位までの5頭BOX10点。

≪最終結論≫

コンピ勝負買い目⇒3連複(7⇒8,6,9,3,1)

《予想 結果》 的中3連複¥1,880) 

⇒馬番コンピ
(07−06−03)=(1位−3位−5位)=(90−62−52)

画像
昨年の皐月賞・菊花賞・有馬記念を制したゴールドシップ(馬番コンピ指数1位)(牡4、栗東・須貝尚介厩舎)が、目標とする天皇賞・春に向けて今年の始動戦として登場。
画像
レースは、単勝1.1倍という圧倒的な1番人気に推されたゴールドシップが、お馴染みのモッサリとしたスタートから出遅れて、1周目では9頭立ての最後方を追走する展開。2周目の向正面で9頭の馬群全長が15馬身近くと広がる中で、2週目の3コーナー過ぎから外々を一気に押し上げてマクりながらのロングスパートを開始。連れて内から併せた2番人気ベールドインパクト(牡4、栗東・大久保龍志厩舎)とともに最終の4コーナーで先頭に並びかけ、残り200mで単独先頭に立って、後方追走からゴール前で追い込んだ3番人気デスペラード(指数3位)(牡5、栗東・安達昭夫厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは3分5秒0(良)。さらに1馬身差の3着に、2番手追走から最後まで踏ん張り通した5番人気フォゲッタブル(指数5位)(牡7、栗東・池江泰寿厩舎)が入った。
画像
勝ったゴールドシップは、父ステイゴールド、母ポイントフラッグ、その父メジロマックイーンという血統。GI3勝を挙げて迎えた今年の緒戦は相手関係からも「負けられない一戦」。レースでは、勝負処で他馬を次々となぎ倒し、トレードマークの「強烈マクリ」を決めて6度目の重賞制覇を難なく達成。次走・春の天皇賞へ向けての視界良好を思わせる、会心の勝利となった。
画像


レース後のコメント

1着 ゴールドシップ(内田博騎手)
「馬場入りもスムースに出来て、レースではしっかり最後まで追えたのが良かったですね。内回りコースで縦長の流れだと前が残りますから、早め早めに動いて行って、最後は力で押し切ってくれました。最後の方で馬自身が力を緩めそうになったんですが、その分ステッキを入れて追えたことは次に繋がると思います。あまり楽なレースだと次のレースで反応が心配ですからね」


2着 デスペラード(武豊騎手)
「最後までしっかり走ってくれてキッチリ2着を確保してくれました。馬の状態も良くなっているんでしょう」


3着 フォゲッタブル(シュタルケ騎手)
「出来ればハナに行きたかったんですが、速い馬がいたので控えました。バラける展開は良かったですし、交わされてからレースを止める感じでしたが、それほど差はつきませんでしたから、長い距離は合っています」


4着 ベールドインパクト(福永騎手)
「前半壁が作れず、行きたがる馬を抑えることが出来ませんでした。その分、最後に脚が止まりました。前半うまく抑えて行ければ勝ち馬と差はないと思います。状態が良かっただけに残念です」

5着 トウカイトリック(浜中騎手)
「ズブいところがありますが、よく追い上げてくれました。11歳ですがすごい馬です。もっと距離があってもいいくらいだと思います」

6着 ピエナファンタスト(国分恭騎手)
「リラックスして走っていました。もう少しで掲示板でしたし、もう少し伸びて欲しかったですが、まだまだやれそうです」

9着 コスモヘレノス(バルジュー騎手)
「位置取りは悪くなかったのですが、最後は力尽きました」



馬連(06−07)   320円
馬単(07−06)   360円

3連複(03−06−07)  1,880円
3連単(07−06−03)  3,010円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

ゴールドシップは単勝1.1倍の圧倒的人気に応える完勝。有馬記念以来の休み明けだったが、格の違いを見せつけた。本番では今回のような少頭数ではないだろうが、菊花賞や有馬記念を大外からまくり切って勝った馬。3200mの距離も望むところで、大本命馬として天皇賞(春)へ駒を進めることになりそうだ。デスペラードは自身の競馬に徹し、ゴールドシップの後を追って動いたことで2着を確保した。ベールドインパクトは、やはりこの距離は長そうだ。

このレースで利益を確保するには、至難の業?馬連、馬単では、1点買い以外は無理?しかし、3連複の場合、1頭だけ人気薄が入着する確率が高く、10点買いでも利益は確保できる。また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

改めて、競馬ブログ訪問のみなさま「応援クリックを、

いつもありがとうございます。」


にほんブログ村」及び「ウマニティ競馬ブログ

及び「人気ブログランキング」の


ブログランキングへ参戦中!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<阪神大賞典(G2)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる