日刊コンピで斬る!

アクセスカウンタ

zoom RSS <フラワーC(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る!

<<   作成日時 : 2013/03/16 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最初に、競馬ブログ訪問のみなさん

「競馬ブログランキングの応援クリックを、

いつも、ありがとうございます。」<(_ _)>


土曜3月16日)中山11Rフラワーカップ

の結果をニッカンコンピ指数で検証、

そして、攻略法を検討しています。

フラワーCのニッカン馬番コンピ指数の結果
能力指数順123456789101112131415161718
中山11R
フラワーカップ
12
88
11
67
04
65
01
58
06
55
03
54
09
53
08
52
13
51
07
50
05
46
02
42
14
41
10
40




(上段=馬番, 下段=コンピ指数値)(淡桃=1着,淡青=2着,淡黄=3着)

3月16日()2回中山7日目11R

フラワーカップG3)】

(芝1800m)(3歳牝馬オープン)(馬齢戦)

画像

《13’予想コメント》 本命レース?

牝馬三冠戦線へ注目の重賞レース!

<過去10年で見る連対馬をデータで斬ると>
(1)実績
芝で2勝以上
(2)ローテーション(前走)
ホープフルS(3着以内)
クイーンC(9着以内)
500万クラス(芝1600以上)(3着以内)
(3)脚質
前走4角「4番手以内」の逃げ・先行馬
以上の項目をクリアした該当馬は、いませんでした。

<過去13年で見る連対馬を馬番コンピで斬ると>
人気上位馬が絡んでくる傾向が強く、本命レースと予想する。
ポイントは、馬番コンピ指数1,2位の高連対率を信頼して、軸馬推奨。
相手馬は、近5走重視して指数3〜8位までを狙う。

《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!

【馬連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3〜8位までの6頭へ流して12点。

≪最終結論≫
コンピ勝負買い目⇒馬連(12,11⇒4,1,6,3,9,8)

《予想 結果》 的中馬連¥1,420) 

⇒馬番コンピ
(04−11−06)=(3位−2位−5位)=(65−67−55)

画像
道中3番手の外で追走していた横山典弘騎手騎乗の単勝2番人気サクラプレジール(馬番コンピ指数3位)(牝3、美浦・尾関知人厩舎)が、直線で脚を伸ばして、先に抜け出していた6番人気リラコサージュ(指数5位)(牝3、栗東・藤原英昭厩舎)・12番人気エクスパーシヴ(牝3、栗東・牧浦充徳厩舎)を交わし、最後は直線入り口最後方から一気に追い込んできた3番人気エバーブロッサム(指数2位)(牝3、美浦・堀宣行厩舎)との際どい争いとなったが、写真判定の末、これもハナ差おさえて優勝した。勝ちタイムは1分50秒0(良)。以下、エバーブロッサムからクビ差の3着はリラコサージュ、更にクビ差の4着はエクスパーシヴとなった。なお、1番人気カラフルブラッサム(牝3、栗東・鈴木孝志厩舎)は、7着に終わった。
画像
勝ったサクラプレジールは、父サクラプレジデント、母サクラプレステージ、その父ブライアンズタイムという血統。2月10日の新馬戦(東京1600m)からの連勝で重賞タイトルを手にした。
画像


レース後のコメント

1着 サクラプレジール 横山典弘騎手
「ギリギリよく粘ってくれました。内目の馬場は状態が悪いので、外のいいところを走らせました。フットワークは非力で、ぎごちないところがあって、着差も少ないですが、あれで勝つのですから大したものです。ただ、体調が弱そうなところがあるので、桜花賞に行くかどうかはオーナーや調教師と相談していきたいと思います。出るからには万全でいけると思いますし、チャンスもあると思うので、本番もがんばりたいです」
画像
尾関知人調教師のコメント
「内の馬場が悪かったので、ジョッキーも馬場を選びながらレースをしてくれました。競馬に来てからイレ込みはなかったのですが、馬体重の数字は減っていました。まだソエなどもあって、そのあたりが今後どうかというところですが、馬の様子を見ながら次に向けて考えたいと思います。私のイメージでは東京の芝1600mを勝っているので、阪神の芝1600mは向いていると思います」


2着 エバーブロッサム 戸崎圭太騎手
「反応が鈍いと聞いていたのですが、リズムよく、反応しながら走ってくれました。ゴールがあと少し先なら勝っていたのですが……」


4着 エクスパーシヴ 村田一誠騎手
「今日は馬が落ち着いていました。手応えがあったので、勝ったと思ったのですが、並んでからは同じ感じになってしまいました」

6着 ブリリアントアスク 武士沢友治騎手
「リズムよく走れれば、もっといいポジションで走れるのですが、まだ馬が若いですね」

7着 カラフルブラッサム 和田竜二騎手
「3〜4コーナーから自分で動いていきましたが、前を交わせるほどの脚がありませんでした。状態はよかったので、自信を持って乗ったのですが……」

13着 ハーモニーフェア 石橋脩騎手
「今日は内に入らず、馬場のいい外目を走らせましたが、反応がありませんでした。もしかすると距離が長かったかもしれません」



馬連(04−11)   1,420円
馬単(04−11)   2,290円

3連複(04−06−11)   8,080円
3連単(04−11−06)  28,720円


(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合して下さい

サクラプレジールは2月10日の東京芝1600m戦で新馬勝ち。時計は1分37秒2だったが、残り400mから11秒1−11秒3と速い脚を使っていた。今回は中山に替わったが、直線の急坂も難なくこなして2連勝。この2戦とも遅い流れのため、このあと桜花賞に進むならば、まずはペースへの対応がカギになるだろう。また、叔母にサクラキャンドル(エリザベス女王杯・当時2400m)などを持つ牝系で、オークスへ向けては距離延長に問題はなさそう?

わずかな差だったが、狙い通りの結果でした。また、来年へ向けて検証し直して挑みたい!

改めて、競馬ブログ訪問のみなさま「応援クリックを、

いつもありがとうございます。」


にほんブログ村」及び「ウマニティ競馬ブログ

及び「人気ブログランキング」の


ブログランキングへ参戦中!

応援クリックをよろしく、お願いします。



人気ブログランキングへ



ハイブリッド新聞へ
ハイブリッド新聞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

中央競馬予想・競馬情報 競馬ラボ
現在の閲覧者数:
TweetsWind
Twitter
119

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 大阪杯(2017)へ
大阪杯(2017)
にほんブログ村テーマ 高松宮記念(2017)へ
高松宮記念(2017)
にほんブログ村テーマ 日経賞(2017)へ
日経賞(2017)
にほんブログ村テーマ 毎日杯(2017)へ
毎日杯(2017)
にほんブログ村テーマ マーチS(2017)へ
マーチS(2017)
にほんブログ村 トラコミュ ニッカンコンピで斬る!へ
日刊コンピで斬る!
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
<フラワーC(G3)回顧>をニッカンコンピで斬る! 日刊コンピで斬る!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる